今週から、運動会に向けた練習を本格的にスタートさせました。

校庭や体育館からは運動会に向け、熱のこもった元気な声が聞こえてきます。

運動会といえば、それぞれの種目、そこに取り組む一人一人の姿など見どころが満載です。その中で、全校が目標に向けて一つにまとまる「一体感」も大きな見どころといえます。

木曜日の朝会は、全校で石拾いをしました。運動会の種目ではありませんが、ここにも、学校行事特有である全校の「一体感」がありました。

運動会当日には、児童一人一人の活躍、職員の動き、そして保護者・地域の方々の声援が一つになり、この日を大きく上回る「一体感」を感じることができるはずです。

そう思うと、より一層の期待で胸が躍ります。とても楽しみです。

副校長 鈴木