ヤゴがトンボになりました! 

 6月7日(水)の朝、1年生の教室では大騒ぎ。それもそのはず、昨日採ったヤゴが羽化したのです。

 廊下を通りかかった校長先生に、子供たちが「校長先生、ヤゴがトンボになったの!」と呼びかけました。校長先生が教室を覗くと、子供たちが一斉に天井を指さしました。その先には、羽をぴんと張ったトンボがしっかりと天井につかまっていました。

 しかも、一匹どころか数匹も羽化したようで、中には図鑑と見比べて調べている子もいました。

 教室は、とてもほほえましいムードに包まれていました。

▲ 「校長先生、トンボ、トンボ!」

▲ 天井にしっかりとつかまる、羽化したばかりのトンボ。

▲ 「これだ!」早速、図鑑で調べる子もいました。

▲ 小枝の先にしっかりとつかまる、羽を広げたばかりのトンボ。