「教えるのは緊張したけど、どんどん上手になっていったのがうれしかった。」

 

 

「自分の教え方では伝わりづらかったけど、上手くできるようになってほしい。」

 

 

「最初は行くのも嫌だった。けど、やってみたら楽しかったし、1年生が可愛かった。」

「だから、色んなことにこれからちょうせんしていきたい。」

 

 

立場が人を育てる、とはよく言ったものです。

徐々に「中学年」としての意識が芽生えています。