1月31日(火)、1年1組・5年1組において、道徳の授業研究を行いました。道徳は平成30年より教科として位置づけられ、評価も出されるようになります。和泉小学校ではこの1年をかけて先生方一人ひとりの力をつけてまいりました。講師の先生には、横浜市教育委員会主任指導主事 望月重治先生、横浜市道徳研究会副会長 永井 裕先生の2名をお迎えして研究会を進めました。他校からも9名の先生方の参加があり、活発な会が行われました。