今年度も校外委員さんの努力により、学区の安全マップが完成しました。各家庭には、すでに印刷されたマップとヒャリハット情報が配布されています。今年の安全マップは、3年生と共に作成されています。学区探険などで学区内を散策する機会の多い3年生、自転車に乗ることにも慣れ、様々な場所に出かけていくことの多い3年生に特に気を付けてほしいという思いも込めて作成されました。昨年度までは、保護者のみの視点から作成されましたが、今年度は、3年生からも実際に危ないと思った個所などもアンケートで集計し、地図上に落とし込みました。本日は、完成と共に、3年生に大人の目線と子どもの目線、共通に危険だと思える場所。子どもの側から危険と思う場所。大人目線で、車を運転していて危険を感じる場所など、様々な視点からの危険について解説してもらいました。とても素晴らしい活動をしていただきました。マップは、1階から2階の踊り場に展示されています。ご来校の際は是非ご覧ください。それと同時に、先日配布されましたマップも今一度、子どもと共に確認し、安全への意識を高めてください。