先週の木曜日と金曜日に個別支援学級が「上郷森の家」に宿泊学習に行ってきました。2日間とも天候にも恵まれ、すべてプログラム通りに充実した体験学習となりました。多くの学校の友達と出会い、自分のことは自分で行うという自立に向けた学習も一人一人できました。また、例年の木登り体験にも挑戦しました。宿泊の部屋では、みんなでカードゲームも楽しめました。年々活動が広がり様々なことができるようになる個別支援級の成長をうれしく思います。