最高学年として、創立41年目の伊勢山小学校をより良い学校にしていこうと今年も活動を始めました。最高学年として1か月を過ごす中で、学校生活上の問題を見つけ、解決しようと動き出しました。まず見つけた問題は、給食返却後の階段や廊下の汚れです。食器を返す際に食器に残っていた汁などがこぼれてしまい廊下や階段が汚れてしまうという問題です。大人が解決すれば何でもない問題ですが、こういう身近な問題に気づき、知恵を出し合い、解決していく子どもを本校では育てたいと思います。これも本年度の本校の重点的な取り組みです。6年生の活躍に乞うご期待です。