本日9月のPTA役員会・運営委員会が開催されました。学校からの連絡として、この夏は、子どもたちの通学路の安全確保ということで文部科学省、市教育委員会から様々な連絡があった話をしました。既に配布文書で、これらの件については、それぞれのご家庭で子どもと共に確認して、問題点があれば連絡をしてほしいと伝えてあります。子どもの安全を取り巻く環境が日々変化する中で、子ども自身が危機管理、危機対応能力を高めていくと同時に、大人は何ができるのか。本校では、以前からもお伝えしているように「オレンジベスト」の活動を推進していくこととしています。PTAとしても毎月の第一月曜日を「オレンジベストの日」として、保護者は見送り時に着用していこうという提案がなされています。本日の運営員会にも役員さんは着用して来校してくれました。安全を守るためにも、広げていきましょう。学校も校区内の校外学習では、教員も着用するようにしていきます。