5月の学校便りでもお知らせしましたが、今年、本校は開校40周年を迎えます。40周年を児童と共にどう祝うか?大きな問題です。ただ、祝う、感謝の気持ちを表すのではなく、次の10年に向けてのスタートという意味も持たせたいと考えます。40周年の第一弾として、航空写真の撮影を行います。40周年にふさわしい図案を全校で考えていくこととしました。また、今日の朝会では、実習生の大場先生と今年度のIUI(国際理解教室)担当ホカリ デネマス先生の紹介もしました。デネマス先生は、モンゴル出身です。