今日は、陸前高田市から市役所農林課の村上様、農家の金野様のお二人のお客様をお迎えして、5年生が「たかたのゆめ」交流プロジェクトに取り組みました。

3校時には学年全体が体育館で、陸前高田の震災被害の様子、その後の復興していく様子、復興に向けた取組としての「たかたのゆめ」プロジェクトの展開…のお話を伺いました。そして飯島小学校で育てている復興支援米「たかたのゆめ」の生育が素晴らしいことをほめていただきました。

5年生は学年テーマとして「稲作」に取り組んでいます。今年は地元のもち米とこの陸前高田の復興米「たかたのゆめ」を育てています。そして1組が学級の取組として、「たかたのゆめ」を広げる活動を続けています。今後、収穫したお米は、飯島フェスティバルなどで試食会を開いて、保護者や地域の皆様にも食べていただくことを計画しています。