10月21日(月)影絵劇団「かしの樹」さんをお招きして、

 影絵劇「100万回生きたねこ」「星の王子様」の鑑賞をしました。

どちらも、よく知られているお話ですが、影絵劇の鮮明な色づかい、

人形の細かな動き、思わず聞き入ってしまう語りに、子どもたちはその世界にぐっと引き込まれていきました。

 

途中、影絵の体験教室もあって代表児童の子が体験させてもらい、

それを通して子どもたちは影絵の仕組みを知ることができました。

子どもたちは食い入るように影絵劇に見入っていました。

保護者の方の参観もありました。とても楽しい視聴覚教室となりましたね。