電車に乗って、横浜市民防災センターへ見学に行ってきました。消化体験や放水体験、地震体験などを通して、自助・共助について学ぶことができました。いつ起こるか分からない災害のために何を備えておくべきか、実際に災害が起こった場合どのように対応すべきか、学んだことが生活の中で活かせるといいですね。