校長 山崎浩一郎

本郷(ほんごう)小学校(しょうがっこう)皆さん(みなさん)!冷たい(あめ)降る(ふる)肌寒く(はだざむく)感じます(かんじます)ね。

暑かったり(あつかったり)涼しかったり(すずしかったり)するので、風邪(かぜ)などひかないように()付けて(つけて)くださいね。

9()(がつ)2日(2にち)からA()グループ(ぐるーぷ)B()グループ(ぐるーぷ)分かれて(わかれて)学校(がっこう)生活(せいかつ)始まりました(はじまりました)分散(ぶんさん)登校(とうこう)言います(いいます)。教室は、半分(はんぶん)子ども(こども)たちしかいないので、いつもよりしっとり静か(しずか)ですが、みんなしっかり学習(がくしゅう)していますね。おうちで過ごす(すごす)()規則正しい(きそくただしい)生活(せいかつ)心がけて(こころがけて)、ロイロノートなどにも慣れ親しんで(なれしたしんで)ほしいと思います(おもいます)

 

 9月(9がつ)1日(1にち)は「防災(ぼうさい)()」ということで、本郷(ほんごう)小学校(しょうがっこう)では、2日(2にち)(もく))と3日(3にち)(きん))の9時(9じ)35分(35ふん)からそれぞれ大きな(おおきな)地震(じしん)発生(はっせい)したことを想定(そうてい)した訓練(くんれん)行いました(おこないました)

 コロナ(ころな)()なので、放送(ほうそう)使って(つかって)指示(しじ)出し(だし)(つくえ)(した)()隠し(かくし)その後(そのあと)廊下(ろうか)並ぶ(ならぶ)ところまでの訓練(くんれん)でしたが、みんな放送(ほうそう)をしっかり聞き(きき)訓練(くんれん)行って(おこなって)いましたね。

 「備え(そなえ)あれば憂い(うれい)なし」と言います(いいます)。おうちでも防災(ぼうさい)について話題(わだい)にしてほしいと思います(おもいます)

 

 教室(きょうしつ)では、iPad(iPad)使って(つかって)ロイロノート(ろいろのーと)などの使い方(つかいかた)熱心(ねっしん)学習(がくしゅう)していました。

 これからは、学校(がっこう)でも家庭(かてい)でもiPad(iPad)活用(かつよう)した学習が入って(はいって)きますので、進んで(すすんで)使い方(つかいかた)慣れて(なれて)いきましょうね。

 

 緊急(きんきゅう)受入れ(うけいれ)子ども(こども)たちも家庭科室(かていかしつ)図書室(としょしつ)などを活用(かつよう)して、自分(じぶん)学習(がくしゅう)進めて(すすめて)います。

 給食(きゅうしょく)時間(じかん)休み(やすみ)時間(じかん)は、登校(とうこう)している(ほか)お友だち(おともだち)と、教室(きょうしつ)一緒(いっしょ)過ごしたり(すごしたり)校庭(こうてい)遊んだり(あそんだり)給食(きゅうしょく)一緒(いっしょ)食べます(たべます)

 

 13日(13にち)(げつ))までは、この分散(ぶんさん)登校(とうこう)続きます(つづきます)が、自分(じぶん)登校(とうこう)する()をしっかり確認(かくにん)して元気(げんき)学校(がっこう)来て(きて)くださいね。

 

 高学年(こうがくねん)になると、iPad(iPad)にもどんどん慣れて(なれて)いくようです。友達(ともだち)同士(どうし)教え合って(おしえあって)くださいね。

 

 緊急(きんきゅう)受入れ(うけいれ)児童(じどう)は、20人(20にん)前後(ぜんご)です。家庭科室(かていかしつ)図書室(としょしつ)をしようしています。

 

防災(ぼうさい)訓練(くんれん)では、子ども(こども)たちの(いのち)守る(まもる)ため、職員(しょくいん)真剣(しんけん)訓練(くんれん)しています。