校長 山崎浩一郎

 本郷(ほんごう)小学校(しょうがっこう)皆さん(みなさん)爽やか(さわやか)青空(あおぞら)広がって(ひろがって)いますね。

 26日(26にち)(すい))の(よる)横浜(よこはま)(くも)多かった(おおかった)ので、お月(おつき)(さま)見えなかった(みえなかった)ですね。北海道(ほっかいどう)では、スーパームーン(すーぱーむーん)皆既(かいき)月食(げっしょく)観測(かんそく)されたそうですよ。

 (つぎ)に、日本(にほん)スーパームーン(すーぱーむーん)皆既(かいき)月食(げっしょく)見られる(みられる)のは、12年度(12ねんど)2033年(2033ねん)です。

 校長(こうちょう)先生(せんせい)は、73歳(73さい)になっていますが、元気(げんき)で見られるといいなあと思って(おもって)います。

 

 さて、今日(きょう)は、5年生(5ねんせい)教室(きょうしつ)学習(がくしゅう)様子(ようす)お伝え(おつたえ)します。

 1組(1くみ) 算数(さんすう)     直方体(ちょくほうたい)(かたち)をした入れ物(いれもの)入る(はいる)(みず)体積(たいせき)(なん)㎤でしょう?という学習(がくしゅう)をしていましたよ。どうやって求めたら(もとめたら)いいのだろう、どこの長さ(ながさ)分かれば(わかれば)求められる(もとめられる)のだろうとみな真剣(しんけん)でした。

 

 2組(2くみ) 国語(こくご)      インタビュー(いんたびゅー)報告書(ほうこくしょ)清書(せいしょ)をしていました。自分(じぶん)友達(ともだち)インタビュー(いんたびゅー)報告書(ほうこくしょ)読んで(よんで)感想(かんそう)伝え(つたえ)自分(じぶん)報告書(ほうこくしょ)にもどり、書き加えたい(かきくわえたい)ことを見つめよう(みつめよう)としていました。言葉(ことば)使って(つかって)相手(あいて)コミュニケーション(こみゅにけーしょん)です。しっかり聞いて(きいて)あげることも大切(たいせつ)学習(がくしゅう)ですね。

 

3組(3くみ) 総合(そうごう)    米作り(こめづくり)学習(がくしゅう)として、学校(がっこう)田んぼ(たんぼ)ビオトープ(びおとーぷ)から(みず)引いて(ひいて)、いよいよ田植え(たうえ)準備(じゅんび)をしていました。地域(ちいき)(さと)(かい)方々(かたがた)お手伝い(おてつだい)をしていただき、感謝(かんしゃ)ですね。八十八(はちじゅうはち)手間(てま)かけて、コメ作り(こめづくり)苦労(くろう)体験(たいけん)ですね。