今年度最後の課業日となった先週26日、TV放送で修了式と離任式を執り行いました。

 

 学校では、もちろん国語や算数の学習も大切ですが一番大事なのは心の成長だと思います。学年が一つずつ進級するごとに心が成長していることをみなさんから感じることができました。とてもうれしく思います。今年度は終わりますが、新しい学年でもいろいろな経験を通してみなさんの心が成長するのを楽しみにしています。(修了式校長講和より)
 本郷小での2年間児童のみなさんや地域、保護者の皆様、先生たちに支えられ楽しく充実した毎日を過ごすことができました。私は学校を去りますが、みなさんは強い心と考える力でコロナウイルスやいじめウイルスから自分自身や友達、おうちの人そして学校を守ってくれると信じています。よろしくお願いします。さようなら。(離任式退任あいさつより)

校長 福嶋圭輔

27日午後、部員の家族限定で開催されたマーチングバンド演奏会