地震や台風、大雨などの災害はいつ起こるかわかりません。今新型コロナウイルス感染症で大変な状況だからと言って災害は待ってはくれないのです。ですから今日は、半年ぶりに(1年生には初めて)全校児童が校庭に避難する総合防災訓練を行いました。子どもたちは校舎内から避難するときも校庭に避難した後も周りの人と距離をとり、慌てず一言もしゃべらず行動できました。昨年度以上に緊張感を持って頑張りました。とても立派に行動できる子どもたちを誇りに思います

校長 福嶋圭輔