先日、「 市立学校における一斉臨時休業についてのお願い 」で、一斉臨時休業が4月20日までとお知らせしましたが、この度の緊急事態宣言を受けて 、県の教育委員会から、県内市町村の公立学校の対応について要請がありました。これを踏まえて、横浜市立学校では一斉臨時休業期間を5月6日まで 延長することとなりました。なお、その間「緊急受入れ」「校庭開放」は実施しますが、14日、15日の「 登校日」については当面の間、実施を見合わせますので、ご承知おきください。

緊急事態宣言の発令に伴う市立学校における 一斉臨時休業についてのお願い