【令和2年7月20日(月)朝会】

 朝会で、3つの話がありました。

 最初に、国際理解教育のマリッサ先生の紹介DVDを視聴しました。みなさんにマリッサ先生のことを知ってもらおうと、集会委員会の子どもたちがマリッサ先生にまつわるクイズを出しました。そのあと、英語でマリッサ先生から自己紹介がありました。

 次に、子ども達の感染予防対策として、東山田準工業地域を中心とした17の企業等の方々からいただいた自動泡式ソープディスペンサー、非接触型体温計を再度紹介しました。毎日の手洗いや検温に活用されています。また、先日「一般社団法人 横浜もの・まち・ひとづくり」代表の男澤誠様が来校し、「応援メッセージDVD」と「東山田ONE TEAM ラグビーボール」をいただいた話をしました。ラグビーボールには企業等の方々からのメッセージが添えられており、子ども達も興味津々に見ていました。そして、熱い思いがぎっしり詰まった応援メッセージDVDを全校で視聴しました。

 最後に、保健委員会の子どもたちから、応援してくださった企業の方たちへお礼のメッセージを送りましょうという話があり、朝会終了後に、お礼のメッセージを書いていきました。

 今週3日間、来週5日間で夏休み前の勉強が終わりとなります。

 保護者の方はもちろん、地域の方からも応援されている子どもたちー。

 健康に留意して、力を身に付けたり、発揮できたりすることを切に願いますー。