【令和2年6月29日(月)2年ミニトマトの観察・3年生ホウセンカの観察】

 梅雨の晴れ間を縫うように、2年生と4年生が観察の勉強をしました。

 2年生は、一斉臨時休業期間中に自宅で植えたミニトマトがとてもよく育っています。赤い熟したミニトマトがあちらこちらの植木鉢で見られます。観察、水やりを終え、大事そうにミニトマトを手のひらに包んでいる子どももいました。

 3年生も、一斉臨時休業期間中に自宅で蒔いたホウセンカがとてもよく育っています。虫めがねを使って、観察をしました。学習カードに様子を丁寧に書くこともできました。

 また、中休みに校庭では、かげふみおに、遊具あそび、なわとび等で楽しく遊んでいる姿が多くみられました。汗をかいて気持ちよさそうにすごしていました。

 そして、2年生は、さつまいもの苗を学校の花壇に植えました。大きなさつまいもを収穫してスイートポテトにしたいなあ~と話している子どももいました。楽しみが増えましたね~。