【令和2年6月5日(金)今週を振り返って】

 今日で今週の授業が終わりました。日を追うごとに子どもたちの笑顔が増え、少しずつ学校生活のリズムが戻ってきていように感じます。

 今日も体育の授業が行われ、これで全学年が体育の授業を行いました。汗をかき、楽しそうに体を動かす姿が見られました。

 理解が深まるようにタブレットや具体物を使って授業を進めた学年もありました。

 先生方は、クラスの半分程度の人数なので、個別に声かけを授業を行うように心掛けました。

 また、今日から身長や体重の計測が始まりました。2階ホールで換気をし、人との距離がとれるようにして行いました。

 3か月ぶりの授業なので一週間が終わり、疲れが出ている子どももいると思います。週末ゆっくり休んで、来週からの学校生活に備えてほしいと願います。

 8日(月)からは、午前=黄緑グループ、午後=オレンジグループとなります。間違えずに登校できますようよろしくお願いいたします。

 今週1週間、子どもたちの教育活動への保護者の方のご理解・ご協力どうもありがとうございました。

 来週もご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

 

【令和2年6月3日(水) 3・6年生の体育、1年生がっこうたんけん】

 今日から体育の授業が始まりました。3年生と6年生が校庭で体育の授業をしました。

 3年生は体づくり運動で、体を使ったじゃんけんをしたり、前まわし跳び、交差跳びなどいろいろな跳び方でなわとびをしたりしました。6年生は、いろいろな走り方からよりよい走り方をしたり、短なわで回数や跳び方に挑戦したりしました。久しぶりの体育なので、どちらの学年も水飲みタイムを設けて授業を進めました。

 また、1年生は、クラスの人数を半分にして、がっこうたんけんをしました。職員室、校長室、保健室、給食室などを見て回りました。4・5月の家庭学習の課題になっていましたが、実際に部屋を見て、興味津々の様子でした。是非、お子様から話を聞いてみてください。

 早いもので、今週も残り2日となりました。安全に気を付けて、明日も元気に登校してほしいと願います。

 

【令和2年6月2日(火) 学校再開~勉強の様子】

 分散登校が2日目に入り、登校から手洗い、健康観察票の確認とスムースに流れるようになっています。手洗いでは、流し場にある印にそって密集にならないように並んでいます。

 教室では、人との距離をとるように机は一つ置きに使用するようにしています。前学年の学習からスタートし、家庭学習だった課題を返却しながらそれを利用して学習を進める場面も見られました。

 昨日以上に、子どもたちの笑顔が多くみられ、学校生活の楽しさを感じられているようで、嬉しく感じます。明日からは体育の授業も始まります。お楽しみに!!

 

【令和2年6月1日(月) 学校再開~分散登校】

 

  本日1日(月)から、段階的な学校再開ということで、学校が始まりました。

 5組と1年生は、児童の実態を考慮し教室環境の工夫等を行い、クラス全体で学習します。

2~6年生は、原則、クラス全体を20人前後の人数に減らし、2つのグループに分かれ、午前と午後に分散登校して学習します。

 子どもたちは54日ぶりの学校をとても楽しみにしていたようで登校時に元気なあいさつが聞こえました。

 「だれもが安心して豊かに過ごせる東山田小学校」になるように、最初に、朝会で、校長が休業中の家庭学習とこれからの勉強の話をし、次に養護教諭が新型コロナウイルス感染防止の話をし、最後に児童支援専任が不安や悩み等、みなさんの話を聞くことができることの話をしました。

 その後、各クラスで「学校再開相談アンケート」を行いました。アンケートの内容をよく読み、子どもたちの心に寄り添って進めていきます。また、クラスで心が落ち着く呼吸の仕方を行い、気持ちよく学校生活がスタートできるようにしました。

 午前も午後も子どもたちは、とても落ち着いて学校で過ごすことができました。明日2日も、子どもたちをよく見つめ、話に耳を傾け、子どもと教師、子ども同士の関係を深めていきたいと考えています。どうぞよろしくお願いいたします。