【令和元年12月25日(水) 都筑区25周年記念給食】

 今年、都筑区制25周年ということで、記念給食を都筑区栄養教諭・学校栄養職員研究会を中心としたメンバーで考案し区内全小学校で実施しています。横浜ガストロノミー協議会のフレンチレストランイオスガーデンの中塩義明シェフにメニューを作成していただき、地産地消ということで都築野菜を使用した給食となっています。本日の給食がこのメニューでした。

 ・ターメリックライス ・はまポークのトマトソース煮 ・都筑野菜のスープ

 ・牛乳 ・オレンジゼリー

 中塩シェフ、野菜農家の唐戸さん、JAの販売課、広報課の方がいらっしゃり、子どもたちといっしょに給食を召し上がっていただきました。

 子どもたちはいつも以上においしい、おいしいと言って食べていました。

 

【令和元年12月25日(水) 朝会~8~12月を振り返って】

  年内最後の朝会でした。夏休み明けから12月までの学習の様子を振り返り、自分や友だちが頑張ったこと、来年度に向けて他の学年の行事の様子を知ること等をねらいに、動画を観ました。

 頑張った自分や友だちを認め、1月からの生活に生かしてほしいと願います。

 

【令和元年12月23日(月) 音楽集会~1年生発表】

 12月の音楽集会は、1年生の発表でした。12月にちなんで「きらきら星」の合奏、「ジングルベル」と「あわてんぼうのサンタクロース」の合唱を発表しました。鍵盤ハーモニカを上手な演奏、やさしい、かわいい声での歌声が体育館に響きました。

 そのあと、全校で今月の歌「赤鼻のトナカイ」を歌いました。ピアノに鉄琴などの楽器が加わり、より表現が増し、やさしい歌声がどこかにいるサンタクロースにまで届くようでした。

 発表した1年生のみなさん、とても素晴らしかったです。ありがとうございました。

 

【令和元年12月17日(火) 朝会~人権週間】

 12月3日の人権週間から2週間が経ち、今日は一人ひとりが考えた人権標語の中から、学年1名ずつ発表をしました。

・1年生…「どうぞ」 ゆずってもらって みんなともだち

・2年生…たのしいな ふわふわことば ありがとう

・3年生…一人一人 いいところがあって すてきだね

・4年生…だいじょうぶ 一人じゃないよ わたしがいる

・5年生…思いやる 気持ちはいつか 喜びに

・6年生…言われなくても 伝わってくる それが私の 心の助け

  発表した子どもたちはもちろん、友だちのことを思いやる気持ち、仲間として支えていく気持ち、一人ひとりのよさを感じ合う姿勢等、すてきな標語がありました。

 これらの標語をいつも意識して行動できることを願います。

 

【令和元年12月15日(日) 3年・5年~東山田一丁目もちつき大会ボランティア】

 町内会の方に声を掛けていただき、3年生と5年生が東山田一丁目のもちつき大会のお手伝いをしました。

 5年生は、主におもちの引き換えや、列の最後尾での声掛け、ごみの分別、ストラックアウトや輪投げの手伝いをしました。「おもちの引き換えはこちらです」「列の最後尾はここです」「はし、パックに分けて入れてください」などと、きちんと声を掛けることができました。

 3年生は、技術員さんのご協力もあり、ボーリングコーナーを設置し、もちつき大会に来た子どもたちに楽しんでもらいました。ピンを倒すと賞品がもらえるお楽しみもあり、多くの子どもたちが参加してくれました。

 地域行事に小学生がボランティアとして参加することは多くないので、地域の方からも感謝され、子どもたちの気持ちも高まりました。

 参加させていただき東山田一丁目のみなさまありがとうございました。

 ボランティアとしてがんばった3年生、5年生のみなさんもありがとうございました。

 

【令和元年12月13日(金) 4年~神奈川県警察本部等見学】

 4年生社会科見学で、神奈川県警察署と横浜都市発展記念館へ出掛けました。

 神奈川県警察本部では、DVDで警察の仕事を知ったり、体験コーナーで白バイに乗ったり、指令センターでは、対応の様子を見学したりしました。警察官の方が、一生懸命に仕事をしている様子がよく分かりました。

 また、横浜都市発展記念館では、吉田新田がどのように作られたかを、もっこ体験を通して、苦労を知ることが出来ました。

 見学を通して、より学習が深まったようです。

 

【令和元年12月13日(金) 5年~パーカッション体験講座】

 横浜市芸術文化教育プログラム推進事業【学校でのアート体験ワークショップ】として、プロのアーチストの方にご来校いただき、5年生が11日(水)~13日(金)までパーカッション体験をしました。

 ジャンベの演奏を行いました。3人で1つのジャンベを使い、演奏体験を通して、自分や友だちのよさを確認したり、音を合わせることの楽しさを味わったりしました。音楽を通して心を一つにすることの心地よさを感じました。また、13日(金)には、なかよし学年の3年生に発表会をしました。

 この体験を通して音楽により親しんだり、みんなで力を合わせることのよさを感じたりしてほしいと願います。

 

【令和元年12月13日(金) 1年~むかしあそび】

 1年生が生活科で昔あそびをしました。地域の「昔あそび名人」にご来校いただき、こま回し、福笑い、けん玉、おはじき、あやとり、はねつき、ぶんぶんごま等を教えていただきました。

 出来なかった子は出来るように、出来ていた子はより出来るようになりました。教えていただいたことを、1月には他の学年や保護者の方に紹介していきます。

 お世話になった地域の名人のみなさま、ありがとうございました。

 

【令和元年12月11日(水) 4年~ゆるスポーツ体験】

 4年生が総合的な学習の時間で、ゆるスポーツ体験をしました。

 ゆるスポーツとは、年齢・性別等にかかわらず、だれでも楽しめる「世界ゆるスポーツ協会」の進める新しいタイプのスポーツです。

 今日は「トレイン・トレイン」と「やわらかバルーン送り」の体験をしました。初めてのスポーツで子どもたちは大変興味をもって行いました。また、みんなが楽しめるために新しい遊び方を考えました。

 だれもが楽しめる新しいスポーツでいろいろな人と交流できるようになることを期待します。

 

【令和元年12月6日(金) 5年~都筑区小学校球技大会】

 都筑区22の小学校が2校ずつに分かれ、第26回都筑区小学校球技大会が行われました。本校は山田小学校と対戦しました。

 めあてである「体育の授業で身に付けた力を発揮すること」「学校同士の親睦や交流をはかること」に向かってサッカー、バスケットボールに分かれ、試合を楽しみました。

 山田小学校との交流も深まり、力いっぱい運動をすることが出来た一日でした。

 

【令和元年12月4日(水) 4年~障害者スポーツ体験】

 4年生が総合的な学習の時間で、障害者スポーツ体験を行いました。

 最初に校庭で「ブラインド・ウォーク」をしました。ペアでアイマスクをする人と介助する人になり、トラックを歩きました。

 次に、体育館で「ゴールボール」をしました。鈴の入ったボールが転がってくると、音を頼りにゴールを守りました。

 体験を通して障碍者スポーツの理解が深まり、また、それを広められることを願います。 

 

【令和元年12月3日(火) 朝会~人権週間】

 12月の人権週間に合わせ、朝会で人権について話をしました。

 「ふわふわ言葉とちくちく言葉」「みんなが笑顔ですごすために」と2つの話をしました。自分が言われてうれしくなる言葉「ふわふわ言葉」を使うようにするとよいこと、友だちの気持ちを考えて行動すること、いじめやいじわるは絶対しないこと等で「みんなが笑顔で過ごすこと」ができるようになることを話しました。

 このあと、全校で人権標語づくりを通して、人権感覚を育てていきます。

 

【令和元年12月1日(日) 第10回東山田小学校拠点防災訓練】

 東山田1丁目、2丁目、ララヒルズの町内会合同で、防災訓練が行われ、4・5・6年生の子どもたちが約40名がお手伝いで参加しました。

 防災倉庫の内容の紹介、炊き出しのお手伝い、AEDの使い方の紹介等、消防署の方に今まで教えていただいたこと等を生かして、地域の方に説明したり、いっしょに活動したりしました。

 多くの子どもたちが参加して、地域の方にも大変喜ばれました。

 お手伝いをしたみなさん、どうもありがとうございました。この経験をこれからの学習に生かしてほしいです。