【令和元年11月29日(金) 校内作品展】

 日頃の学習の成果の発表の場として「校内作品展」を実施しました。

 1・4年生は平面作品、2・3・5・6年生は立体作品、5組は平面・立体作品の両方を展示しました。

 一人ひとりの思いが生かされている素晴らしい作品ばかりでした。

 12月2日(月)まで、展示されています。

 

【令和元年11月29日(金) 1年~幼稚園との交流】

 1年生が近隣の幼稚園児を招待して、集めた秋のものを使っていっしょに遊びました。

 けん玉、こま、迷路、ガチャガチャなど、どんぐり等を上手に使って遊びを考え、幼稚園児に楽しんでもらいました。

 最後に、1年生が育てたあさがおから採れた「種」を幼稚園児にプレゼントしました。

 あと4か月で2年生になる1年生ー。お兄さん、お姉さんとして活躍することが出来ました。

 

【令和元年11月28日(木) 6年生~音楽集会】

 

 11月は6年生の音楽集会でした。GReeeNの「遥か」の器楽合奏でした。リコーダー、鍵盤ハーモニカ、鉄琴、木琴等の楽器を使い演奏しました。6年生から、小学校の音楽のまとめとなるような演奏にしたかったという話があり、その話の通り、強弱を上手につけ、楽器音色が美しいハーモニーを奏でる演奏でした。

 次に、全校で「もみじ」を歌いました。二部合唱できれいなハーモニーでした。

 来月は、1年生の発表です。お楽しみにしてください。

 

【令和元年11月26(火)~27日(水) 5組~都筑区個別支援学級合同宿泊学習】

 5組の子どもたちが都筑区内の4校の学校の子どもたちといっしょに、合同宿泊学習に出掛けました。

 最初に、多摩動物公園に行きました。みんなで見学をしたり、動物とのふれあいをしたりしました。とくに係の人に説明をしていただき、モルモットを膝に載せてのふれあいはとても喜んでいました。お弁当を食べた後は、グループごとに観たい動物の見学に行きました。思い思いの動物を見学し、満足していました。

 次に高尾の森わくわくビレッジに着き、ベンダントづくりをしました。一人ひとりが上手にデザインを描きペンダントを仕上げていきました。

 2日目も天候が悪く、外でのアスレチック遊びは出来ませんでした。その分、部屋でトランプなど普段学校ですることのできない遊びを通して友だちとふれあいました。その後、5校の子どもたちが集まり、交流会をしました。ゲームや歌、ダンスなどを通して他校の子どもたちと過ごしました。本校は進化じゃんけんの担当で、上手に分かりやすく説明をし、みんなで楽しむことが出来ました。

 2日間を通して、自分のことは自分でする、友だちとなかよくすごす等のめあてに向かって活動することが出来ました。  

 

【令和元年11月22日(金) 創立記念給食】

 本日11月22日は、本校の創立記念日です。そこで、創立記念給食を実施しました。

 メニューは「お赤飯」「小松菜の炒め物」「鶏肉の照り焼き」「東山田産の野菜の味噌汁」「牛乳」でした。

 「東山田産の野菜の味噌汁」の具のさつまいも、大根、ねぎは、総合的な学習の時間でもお世話になっている原木さんと吉田さんの農家で作られたものです。

 とてもおいしくいただき、子どもたちも満足していました。

 

【令和元年11月22日(金) 6年~情報モラルの学習】

 6年生に、スマホなど情報機器の正しい使い方やモラルについて、都築警察署の方にお話をしていただきました。

 SNSでの犯罪に繋がる話等から、使用する際の注意点等をお聞きしました。

 この機会に家庭でも、スマホなど情報機器の正しい使い方やモラルについて、お話をしていただければと思います。

 

【令和元年11月20日(水) 3年~社会科見学】

 味の素工場の様子を見学して、働いている人の思いや工夫を学んだり、東芝未来科学館を見学して昔の道具や使われた時期等をしらべたりするために、3年生が社会科見学に出掛けました。

 味の素工場見学では、作られているところを見学したり、かつお節削りの体験をしたりしました。

 東芝科学未来館では、電化・デジタル化の1号機の製品を見学したり、液体窒素を使った実験も見学したりしました。

 約束を守り、楽しく見学をすることが出来ました。学校での学習に役立ててほしいと願います。

【令和元年11月19日(火) 4年~「バレエの世界」観賞】

 子どもたちの感性や創造性を育むため、5年生に行っている「心の教育ふれあいコンサート」に加え、4年生に「バレエの世界」(バレエ観賞会)が実施されました。

 東京バレエ団による、子どものためのバレエ「ドン・キホーテの夢」を関内ホールで見学しました。事前にパンフレットが配布され、物語のストーリーをある程度理解し、鑑賞しました。

 音楽に合わせすてきな踊りがたくさん見られ、大きな拍手が起きていました。また、座席が前の方でしたので、ダンサーの汗まで見ることができた子もいました。そして、最後には観客席のところへダンサーが訪れ、子どもたちとハイタッチをし、子どもたちは大興奮でした。

 生で観るのは初めての子どもたちが多く、とてもうれしかったようです。

 

【令和元年11月19日(火) 創立記念式】

 11月22日の本校の創立記念日に合わせ、「創立記念式」を行いました。

 今年度は、都筑区が区制25周年ということで、最初に都筑区の歴史について話しました。

 次に、本校の19年間のあゆみの中で、「運動会を行った場所」「児童数の変化」について、クイズ形式で話しました。運動会は、校庭、国際プール、東山田中学校の3か所で行っていますが、在籍している子どもたちは、校庭の経験しかありません。

 そして、来年度2020年に創立20周年記念を迎えることを伝え、みんなで20周年をお祝いすることを話しました。今から出来ることは少しずつ始めていきたいと考えます。

 保護者や地域のみなさまのご理解・ご協力をいただきながら、20周年のお祝いが出来るようにしたいと願っております。どうぞよろしくお願いいたします。

 

【令和元年11月18日(月) 6年~命の授業】

 

 保護者の子どもを思う気持ちを理解し、命の尊さを知り、人を思いやる気持ちを育むために、都筑区役所の方のご協力のもと、6年生に「命の授業」を行いました。

 最初に、保健師さんの話を聞き、妊婦体験や赤ちゃん人形抱っこ体験をしました。

 次に、詩集「トツキトウカYOKOHAMA」の朗読がありました。

 命の尊さについて一人ひとりが考え、思いやりの気持ちがより育ってほしいと願います。

 

【令和元年11月15日(金) 4年~都筑区小学校児童音楽会】

 運動会が終了してから、およそ3週間に渡って練習をしてきた4年生。半数の子どもたちが都筑公会堂で行われた「都筑区小学校児童音楽会」に出演しました。

 こどもまつりでも、お聴きいただきましたが、本日は今までの中で最高の出来栄えでした。リコーダー奏「ブラン・ブラン・マーチ」では、音の重なりがとても美しく、合唱「あした笑顔になあれ」では、ハーモニーがきれいに響いていました。

 また、音楽会に参加しなかった子どもたちは、なかよし学年の2年生に発表をしました。こちらも2年生が感動するような演奏や合唱になりました。

 区音楽会やなかよし学年に向けての発表、どちらの場面でも輝いていた4年生でした。すばらしい発表ありがとうございました。そして、練習、お疲れさまでした。

 

【令和元年11月12日(火) 6年~こころの劇場:劇団四季ミュージカル観劇】

 子どもたちの心に、生命の大切さ、人を思いやる心、信じあう喜びなど、人が生きていくていく上で最も大切なものを、舞台を通じて語りかけたい。劇団四季や一般財団法人 舞台芸術センターが演劇の感動を届けるプロジェクト、それが「こころの劇場」です。

 「美しい日本語教室」で劇団四季の俳優さんに直接ご指導いただいたこともあり、子どもたちはとても楽しみにしていました。「カモメに飛ぶことを教えた猫」は児童文学のロングセラーで、命をつなぐ物語でした。神奈川県民ホールの1階の最前列からの座席だったこともあり、俳優さんの表情がよく見ることが出来、子どもたちはミュージカルの世界に引き込まれていきました。

 「はばたいたのは、君と、僕たちのみんなの心」ーとあるように、子どもたちの心に響くミュージカルで、これからの生活に繋がればと願います。

 

【令和元年11月9日(土) こどもまつり】

 今年度も、PTAのご協力のもと「こどもまつり」が開催されました。

 最初にステージで「4年生区音楽会出演者」「バトンクラブ」「ダンスクラブ」の発表がありました。

 その後、子どもたちは思い思いのブースで楽しみました。校庭では「やきそば」「ポップコーン」「わたがし」「チョコバナナ」を味わうことが出来ました。また、体育体験として「ストラックアウト」「ドッジビー」「スピードガン」「わなげ」に挑戦して子どももいました。体育館では「竹笛づくり」「割りばし鉄砲づくり」「くるみボタンでヘアゴムやストラップ」を作る活動などを楽しんでいました。

 時間はあっと言う間に過ぎ、盛況な中、14時半ごろ、すべて終了いたしました。

 ご協力をいただいたスポーツ推進委員、さわやかスポーツ普及委員、消防団、青少年指導員などのみなさま、大変ありがとうございました。子どもたちはとても喜んでいました。

 今後も子どもたちへのご支援・ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

 

【令和元年11月8日(金) 1年・6年~なかよし給食】

 

 なかよし活動の1つとして、1年生と6年生がいっしょに給食を食べました。

 なかよし活動でふれあうことが多くあったので、大変楽しく過ごすことが出来ました。

 1年生はお兄さん、お姉さんに優しくされ嬉しい気持ちになり、6年生は1年生から慕われ笑顔があふれていました。次回は、3年生と5年生がなかよし給食です。

 異学年の交流を通して心の育成を図れることを願っています。

 

【令和元年11月7日(木) こどもたちのためのはじめての落語】

 PTAのご協力のもと、子どもたちにわかりやすい落語と、軽やかに扁難度の技を披露してくださる太神楽を子どもたちは楽しみました。

 三笑帝夢丸氏の軽快なトークでの話に子どもたちは笑顔があふれました。また鏡味仙志郎氏の高度な技に目を見張っていました。

 LIVE(生)での寄席で、落語に親しみが湧いたようです。

 

【令和元年11月6日(水) 6年生~横浜市立小学校体育大会】

 第59回 横浜市立小学校体育大会が行われました。この大会は4日間に渡って行われ、6年生が参加する大会です。この日は、都筑区、西区、金沢区、瀬谷区、港南区の5区84校、約7500人の子どもたちが三ツ沢陸上競技場に集まりました。

 全児童が「Let’s Dance with YOKOHAMA」のダンスと、長縄跳びを行いました。

 三ツ沢陸上競技場のトラックいっぱいに子どもたちが広がり、横浜市歌の音楽に合わせて踊るダンスは、とても迫力がありました。また、クラスごとに跳び続ける長縄跳びでは、3分間8の字跳びを行いますが、新記録が出たクラスもありました。

 選手は100m走と4×100mリレーに出場しました。ベストタイム目指して力走しました。

 秋晴れのすばらしい天気の下、子どもたちは気持ちよく汗をかいていました。

 

【令和元年11月5日(火) 1年生~岸根公園遠足】

 10月29日に雨天のため延期になっていた1年生の岸根公園遠足が行われました。

 この日はよい天気に恵まれ、子どもたちは張り切って岸根公園へ向かいました。

 北山田駅から岸根公園まで地下鉄で行きました。マナーを守って上手に車内を過ごすことが出来ました。

 「秋みつけ」と「遊具あそび」に分かれて活動が行われました。「秋みつけ」では、少し小さいどんぐりでしたが、たくさん見つけることができました。「遊具あそび」では、滑り台、坂道ロープ登り、ネット渡り等を楽しむことが出来ました。

 お弁当を食べた後は、クラスごとに活動をしました。ドッジボールやおにごっこ等をして楽しみました。

 子どもたちはたくさん活動をして、満足した様子でした。また、拾ってきたどんぐりを使って生活科の勉強が行われます。

 

【令和元年11月1日(金) はまっ子読書の日】

 

 横浜市では、11月の第一金曜日を「はまっ子読書の日」とし、子どもたちに読書活動の啓発を行っています。本日、朝の学習の時間を全学年読書の時間としました。

 最初に、放送で読書のよさ「国語の力につながる」「知らない世界を知ることができる」「夢をもてる」の話をし、そのあと、読書の時間としました。教室では真剣に本を読んでいる姿が多くみられました。

 明日からの3連休でも読書に親しんでもらいたいです。