【平成31年1月27日(日) PTA主催~凧作り講習会】

 東山田地区青少年指導連絡協議会の方のご協力をいただき、PTAが「凧作り講習会」を行いました。

 約40名の子どもたちが参加し、東山田中学校のコミュニティーハウスで行いました。

 和紙を半分に折って、線を引き、はさみで切ります。凧の周りを折り返して丈夫にします。そして、竹ひごを

ほねとして和紙に貼り、張り糸を付けて、本日は終了です。青少年指導員さんの分かりやすい説明や、保護者のご協力もあり、上手に凧を作り上げることが出来ました。

 その後、自宅で凧に絵を描き、2月9日(土)に東山田グランドで「凧あげ大会」を行います。

9日、青空に向かって上がる子どもたちの凧の姿がとても楽しみです。ご指導いただきた青少年指導員のみなさま、主催いただいたPTAのみなさま、ありがとうございました。

 

【平成31年1月25日(金) 重点研究~1年・5年授業研究会】

 学力向上のために本校では、「生活科・総合的な学習の時間」を中心に、「自分らしさを表現し、学び合う子どもの育成」として~互いに認め合い、探究的に問題解決をしていくための支援の在り方~の研究を進めています。

 生活科や総合的な学習の時間は、変化の激しい時代の中、社会に対応して、自ら課題を見つけ、自ら学び、考え、主体的に判断し、よりよく問題を解決する資質や能力を育てることなどをねらいとしているので、思考力・判断力・表現力等が求められるこれからの時代において重要な役割をもつと考えられます。

 今年度最後の授業研究会で、今回も外部から講師を招き、1年生一クラス、5年生二クラスが研究授業を行いました。

 1年生は、「なかにこたいの むかしあそびたい~いろいろな人と あそぶのって たのしい」の単元で、地域の人などから教えていただいた昔遊びを、幼稚園児に紹介する伝え方や内容を考える授業でした。幼稚園児が「できた」「楽しい」とにっこりなれるように、お店役とお客役になり、活動を通してにっこりになれる工夫をしました。

 5年生は、「希望屋プロダクション~会社をよくするためにどうしたらよいか。私たちの提案~」の単元で、東山田準工業地域の企業と交流することで、働く人々の喜びと苦労に気付き、自分たちが出来ることを考えました。本時では報告会で必要な事柄について、今まで集めてきた情報を整理・分類しました。

 もう一クラスの5年生は、「やってみよう計画~都筑野菜を広める活動を通して、やさしい、笑顔のまちに~の単元で、今までの活動で、いろいろに人と出会い、その思いや願いに気づき、自分たちが出来ることを考えました。本時では、残り2か月でまちの人に、都筑野菜を広める活動の方法を考えました。

 すでに1月19日に、「生活・総合発表会~かがやけ☆東小っ子スタジアム」が行われていますが、どのクラスも3月までに、自分たちが出来ることを実践していこうという、意欲的な姿や探究的な活動が見られ、学習のまとめと、次の学年に繋がる活動でした。今後の展開が楽しみです。

 

【平成31年1月23日(水) ドッジボール交流会】

 寒い冬でも、外に出て元気に体を動かし、学年のみんなとなかよくするために運動委員会が中心になってドッジボール交流会が開かれました。

 3日間に分けて、低・中・高学年ごとに、クラス対抗で行いました。楽しくなかよく交流をすることができました。

会を進めてもらった運動委員会のみなさん、ありがとうございました。

 

【平成31年1月22日(火) なかよし集会】

 本年度、最後の「なかよし集会」を行いました。

 1年・6年は校庭で「ふえおに」、2年・4年は体育館で「せきしょやぶり」、 3年・5年は校庭で「改心ゲーム」を行いました。

 温かい日差しを受け、なかよし学年で楽しそうにふれあいました。

 

【平成31年1月19日(土) 生活・総合発表会~かがやけ☆東小っ子スタジアム】

 子どもたちがお互いの活動について伝えあうことにより生活科や総合的な学習の時間の意欲を高め、よりよい活動へとつなげていけるように、「生活・総合発表会~かがやけ☆ひがしっ子スタジアム」が行われました。

 今年度は土曜日に行い、多くの保護者の方にご来校をいただき、発表をした子どもたちはいつも以上に張り切っていたようです。次の学習に向けて意欲が高まったようです。

 ご来校いただきました保護者のみなさま・地域のみなさま、ありがとうございました。

 

【平成31年1月17日(水) 3・5年~都筑区小学校教育研究会授業研究会】

 都筑区小学校22校では、「確かな学力を身に付け、豊かな人間性を育む教育活動の推進」とテーマで子どもたちの学力向上にむけて研究を進めています。今回、本校では社会科の授業を他の学校等の先生方に公開しました。

 3年生は、東山田の農家のお仕事~Yさんのミラクル野菜作りにせまる~という単元で、Yさんが新鮮でおいしい野菜を食べてほしいという思いをもって工夫していることに気付く授業でした。授業の最後には、Yさんに登場いただき、直接思いを確かめることができました。

 5年生は、情報を活用して暮らしを便利に!~Y運輸の荷物を追って~という単元で、配達の仕組みと情報のやり取りを結び付けて、情報を活用することで利用者も運輸業者も便利になっていることに気付く授業でした。通販の注文数、ドライバー数などのグラフを資料に気が付いていくことができました。

 この様子を都筑区22校から40名ほどの先生方に見ていただき、その後、研究会を行いました。

「子どもたちが意欲的に学習に取り組んでいたこと」「自分の考えを表現できていたこと」などたくさん褒めていただきました。また、よりよい授業づくりとして、学習問題や資料の提示の仕方などについて意見も出ました。

 今回はこのような授業研究会が都筑区8校で行われ、区内の先生方が子どもたちの意欲高めたり、理解を深めたりするための研究を行っています。

 

【平成31年1月15日(火) 朝会~表彰】

 今年度、勉強や運動など、多くの場面で力を発揮した人がたくさんいました。そこで、表彰朝会としてがんばった皆さんを紹介し、賞状等を渡しました。

・都筑区書写巡回展

・都筑区防災カレンダー

・都筑区書写巡回展

・文集よこはま

・税に関する絵はがきコンクール

・都筑区読書感想画コンクール

・横浜市立小学校体育大会(4×100mリレー、100走)

・第32回都筑菊花展

 たくさんの拍手をいただき表彰されたみなさんは喜びが高まったようです。一人ひとり素晴らしいよさや力があります。これからもチャレンジひがしっ子の気持ちをもっていろいろなことに挑戦してほしいと願います。

 

【平成31年1月10日(金) 5組・1・5・6年生~書き初め】

 

 5・6年生が体育館で書きぞめを行いました。5年生は「美しい空」、6年生は「希望の朝」を書きました。一人ひとりが自分のめあてをもって書き初めを行いました。高学年になると、上手な作品が多くみられました。

 また、1年生は、硬筆で「お正月」、5組は思い思いの言葉を選び、書くことができました。

 15日(火)から19日(土)まで、校内書き初め展となります。是非、ご覧ください。

 

【平成31年1月10日(木) 5年生~都筑区小学校球技大会】

 

 雨天等で延期になっていた5年生の都筑区小学校球技大会が、無事に開催されました。

 山田小学校と本校の2校で、サッカーとバスケットボールに分かれて試合を行いました。

 仲間と協力しながら、フェアープレーで試合が行われました。友だちのよさや思いやりも感じられたようです。

 5年生のみなさん、とてもがんばりまっした。

 

【平成31年1月8日(火) 2・3・4年生~書き初め】

 

 3・4年生が体育館で書きぞめを行いました。3年生は「生きる力」、4年生は「元気な子」です。冬休みの練習の成果を生かし、一人ひとりがめあてをもって書き初めを行いました。

 また、2年生は昨日、硬筆で文字の形や中心に気を付けて「元気な子」の書き初めをしました。字形に気を付け丁寧に書かれていました。

 15日(火)から、校内書き初め展となります。是非、ご覧ください。

 

【平成31年1月8日(火) 朝会~1年のめあてを立てよう】

 

 朝会で新年が始まり、1回目の朝会だったの「1年の計は元旦にあり」ということで、「今年のめあてを立てよう」という話をしました。

 まず、めあてを立てるときに「長所=いいところは伸ばす」「足らないところは補う」とよいと話し、また、めあてを達成するために計画を立て行動することが大切だと話しました。

 そして、プロテニスプレーヤーの錦織圭選手の小学校の卒業文集の話をしました。小学生のころから世界的なプレーヤーをめざし、立てていためあてや、計画について話をすると、子どもたちは真剣に聞いていました。

 また、今月の生活目標「元気よくあいさつしよう」の話がありました。6年生が具体的に話をし、とてもよく伝わりました。あいさつは心と心をつなぐバドンです。気持ちのよいあいさつができるといいです。