【平成30年11月30日(金) 1年~あきとあそぼう~園児といっしょ】

 1年生が幼稚園児を招いて、どんぐりや木の葉などを使った「あきあそび」をしました。

 めいろ屋、りょうり屋、にんぎょうづくり屋、つり屋、まとあて屋、やじろべえ屋などのお店があり、1年生をたくさん楽しませることができました。園児も大変興味をもって「あきあそび」を行っていました。

 2年生まであと4か月となり、お兄さん、お姉さんになれた1年生ー。これからの成長も楽しみです。

【平成30年11月30日(金) 6年~音楽集会】

 正しい発声の仕方を身に付け、美しいハーモニーで合唱する、お互いの演奏を聴き、よいところを自分の演奏に生かす等のめあてで11月の音楽集会が行われました。

 最初に6年生の合奏や演奏を聴きました。合唱「地球星歌」、リコーダー奏「星に願いを」、器楽合奏「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の発表をしました。さすが6年生、美しい響きの歌声や、拍の流れにのった素晴らしい演奏でした。

 最後に、全校で「小さい秋みつけた」を歌いました。やさしい歌声が体育館に響きました。

 素晴らしい発表した6年生のみなさん、ありがとうございました。来月は、1年生の発表です。楽しみですね。

 

【平成30年11月27日(火)~28日(水) 5組~高尾宿泊体験学習】

 家庭を離れて宿泊をすることで生活体験を広げ、自立の意欲を育てたり、事前学習からの積み重ねることで、生活習慣の確立をめざしたりするねらいで、5組が都筑区小学校個別支援学級合同宿泊学習に出掛けました。今年は宿泊場所が「高尾の森 わくわくビレッジ」でした。

 最初に多摩動物公園に行きました。グループごとに見たい動物を選んで見学をしました。広い動物公園なので、かなりの距離を歩きましたた、くま、コアラ、きりん、ライオンなどを見ることができ、とても喜んでいました。

 次に、高尾の森 わくわくビレッジに着いて、竹とんぼのクラフトをしました。羽に思い思いの色を塗りました。みんな早く飛ばしてみたい気持ちがいっぱいでした。そして、外に出て飛ばしました。なかなか上手に飛ばすことができませんでしたが、何度も行っているうちに、高く、遠く飛ぶことができるようになった子もいました。

 そして、夕食を食べ、入浴をしました。給食とは違ったメニューでおいしくいただき、また、みんなで気持ちよくお風呂にも入りました。あっという間の1日目でした。

 2日目は、朝食の後、外でアスレチック遊びや大繩、ボール、フリスビーなどをしました。くもの巣のようなアスレチック、ターザンロープが特に人気で、みんな元気いっぱいに遊びました。仲間とのふれあいも深まったようです。

 10時からは参加している9校が集まって交換会をしました。体育館で歌ったり踊ったりしました。東山田小は司会を担当し6年生の2名がとても上手に会を進めることができました。また、「エビカニクス」を担当し、みんなの前で上手に説明をしダンスを披露しました。その後、夕食のカレーを食べて、バスに乗って帰りました。

 6年生が進んで活動したり、初めて宿泊学習を体験した1年も楽しく過ごしたりして、思い出に残る2日間となりました。

 

【平成30年11月24日(土) 5組~ビーコルプロジェクト~国際プールでチアダン披露】

 5組が取り組んでいるビーコルプロジェクト(横浜ビーコルセアーズを応援しよう)で、24日(土)、ビーコルセアーズの試合会場(横浜国際プール)で、チアダンスを披露しました。

 これは、区役所が行っている「Let's GO! TSUZUKI CHEERDAN PROJECT」として、チアダンのワークショップの開催があり、5組として参加を申し込み、講師の先生に複数回指導に来ていただき、チアダンを覚え、当日を迎えました。 

 当日は、横浜ビーコルセアーズ 対 琉球ゴールデンキングスの試合前に、横浜国際プールのフロアに立ち、およそ300人の人たちといっしょにチアダンスを披露しました。笑顔いっぱい、生き生きとダンスを踊り、ビーコルを応援しました。

 

【平成30年11月22日(木) 3年生~JA北山田見学】

 3年生が社会科で「農家の仕事」を学習します。22日(木)に、北山田駅前にあるJAに見学に行きました。

ちょうど、ハマっ子野菜の直売の最中で、野菜を育てている地域の方にお話を伺うことができました。

「地場産の野菜は、採れたてだから新鮮でおいしいこと」などの話をしていただきました。

 また、ふかしたじゃがいもやさつまいもの試食もさせていただきました。おいしい社会科の勉強でした。

もっと話を聞いて野菜づくりのことを知りたいと思った様子でした。

 

【平成30年11月21日(水) 6年生~第68回横浜市立小学校体育大会】

 延期になっていた第68回横浜市立小学校体育大会に6年生が参加しました。

 今年度は三ツ沢公園陸上競技場で開催されました。4×100mリレー、100m走、タイムトライアル7のいずれか1種目と、let's Dance With YOKOHAMA、長縄跳びには全員が参加しました。

 天気のよい中、走ったり、演技をしたり、長縄を跳んだりしてしました。他校の児童の演技や競技をを見たり、いっしょに運動したりすることで、運動により親しみ、視野が広がり、共に生きる気持ちがもてるようになってきました。

 

【平成30年11月20日(火) 創立記念式】

 創立18周年の記念式を行いました。

 最初にみんなが住んでいる都筑区について話をしました。昔は、米、麦、柿、竹の子など農業が盛んだったこと、第三京浜道路ができて工場や会社ができてきたこと、今は、大きな工場やショッピングセンターがあること等の話をしました。

 次に、学校が誕生するまでの話をしました。山田小の周りに家が建ち、子どもが増え、2001年に学校が開校したことを話しました。

 そして、校章のデザインが何を表しているのか、校歌の歌詞の意味などを、クイズ形式で話しました。

 最後に、校歌を歌って、創立記念式が終わりました。あと2年後、2020年は創立20周年を迎えます。そのときは、みんなでお祝いをしたいと考えます。

 

【平成30年11月19日(月) 6年生~いのちの授業】

 都筑区役所のご協力を得て、6年生が「いのちの授業~トツキトウカの物語」を受けました。

 人間の赤ちゃんがお母さんのおなかの中でどのように成長していくのかを映像を使って学んだり、生まれた赤ちゃんがどのように成長していくのかを知ったりしました。

 最後に、命は誰にでも平等に、一人に一つしかない大切なものであること。大事にはぐくまれた大切な命であること等を学びました。

 そして、赤ちゃんが誕生したときなどのお母さんやお父さんの気持ちを表した詩集「トツキトウカ YOKOHAMA2017」をいただきました。是非、読んでほしいです。

 

【平成30年11月16日(金) 4年生~都筑区小学校児童音楽会】

 都筑区小学校児童音楽会が、2日間に分かれて開催されました。本日2日目に本校の4年生が出演しました。器楽合奏「ドラえもん」を演奏しました。

 いろいろな楽器が素敵な音を奏で、強弱や速さの変化もあり、素晴らしい演奏を行うことができました。朝練習に励んできた成果が十分に発揮されました。

 出演した4年生のみなさん、すてきな演奏ありがとうございました。

 

【平成30年11月13日(火) げんきしゅうかい】

 レスキュー(保健)、ひがしっこスポーツ(運動)、グルメ(給食)の3つの委員会が健康の保持増進や安全な学校生活の推進めざして学校保健委員会の企画・運営を行っています。第1回の6月に続き、今回2回目の学校保健委員会が開かれました。

 グルメ委員会からは「バランスよく食べて健康な体をつくろう」をテーマにして、今回は給食クイズを行いました。一食分の量は、体が元気に成長するために必要な量だということを知りました。

 ひがしっこスポーツ委員会からは、外遊びをして健康な体をつくろうということで、王様ドッジボール、長縄の八の字飛びなどの紹介がありました。これから寒くなる日が多くなりますが、是非、外遊びをして健康な体をつくってほしいです。

 レスキュー委員会からは、廊下の安全な歩行を行うために、見守りパネルや曲がり角シール等の紹介がありました。これを生かして校舎内を安全に歩いてほしいと願います。

 できている人は続け、できていない人はチャレンジして「げんきな自分」をつくってほしいです。

 

 【平成30年11月10日(土) こどもまつり】

 PTA主催のこどもまつりが、開かれました。

 1・2時間目は授業で授業をし、3時間目は体育館でステージ発表を鑑賞しました。

 区音楽会に出演する4年生の合奏、特別音楽クラブ、ダンスクラブ、バトンクラブの発表は、それぞれ特徴があり、どれも素晴らしい発表でした。

 そして、12時からこどもまつりのブースがスタートしました。校庭ではストラックアウト、スピードガン等、体育館では人間カーリング、竹笛・わりばしでっぽう等、ピロティではおにぎりやコロッケ等の販売、そして、やきそば、綿菓子など販売もありました。みんな、スタンプカードをもって、思い思いにブースを回りました。

 天気に恵まれ、素晴らしい発表の鑑賞をし、楽しい活動もたくさんでき、とても有意義な一日になったようです。

 これまでたくさんの準備をしてきていただいたPTAのみなさま、とくにこどもまつり実行委員会のみなさま、また、地域のスポーツ推進委員、さわやかスポーツ普及委員、青少年指導員、消防団、地元の企業の方には、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。 

 

【平成30年11月9日(金)3年・5年~なかよし給食】

 他学年と交流する活動を通して、思いやりと感謝の気持ちをもって人と関わり、好ましい人間関係を築けるように、今回は縦割り活動で給食を食べています。 

 本日は、3年生と5年生がいっしょに給食を食べました。上の学年の子が中心となって配膳をし、3年・5年生が混ざってグループを作り、会食をしました。

 その後、昼休みには、体育館やホールに分かれて、グループごとにふれあいました。仲のよい姿があちらこちらに見られました。

 

【平成30年11月8日(火)重点研究~1年・4年授業研究会】

 学力向上のために本校では、「生活科・総合的な学習の時間」を中心に、「自分らしさを表現し、協働して学び合う子どもの育成」として~互いに認め合い、探求的に問題解決をしていくための支援の在り方~の研究を進めています。

 生活科や総合的な学習の時間は、変化の激しい時代の中、社会に対応して、自ら課題を見付け、自ら学び、考え、主体的に判断し、よりよく問題を解決する資質や能力を育てることなどをねらいとしているので、思考力・判断力・表現力等が求められる時代においてますます重要な役割をもつと考えられます。

 今回も、外部から講師を招き、1年生一クラス、4年一クラスが研究授業を行いました。

 1年生は、「みんなであそぼう はる なつ あき ふゆ ~あきとあそぼう~」の単元で、公園で見つけてきた秋のものを使って楽しく遊ぶ活動をしました。転がしゲーム、けん玉、的あて、すごろく等、どんぐりや松ぼっくりを使って、遊びを考え、友だちと楽しく遊びました。そして、身近な自然物とかかわる楽しさを知りました。

 4年生は、「しぜんファンクラブ~竹ファンをふやして竹林を守ろう~」の単元で、竹林のよさを知ってもらうために、どんな活動をするといいのかを話し合いました。パンフレットづくり、劇、ワークショップなど、いろいろなアイディアが出されました。

 どちらの学年も子どもたちの意欲的な姿、探究的な姿が見られ、これからの活動ががますます楽しみになりました。

 

【平成30年11月2日(金)3年生~社会科見学】

 3年生が「川崎市立日本民家園」に社会科見学に出掛けました。

 最初に、グループで25の建物を見学しました。中には囲炉裏で火を起こしている家もあり、そこで、建物ついて話を聞かせていただくこともできました。いろいろな古民家を見学して、昔の家の様子を学ぶことができました。

 次に、広場でお弁当を食べました。天気のよい中、お弁当を食べ、とてもおいしかったです。

 そして、「かわさき宙(そら)と緑の科学館」でプラネタリウムを見学しました。スクリーンいっぱいに星が映り、時間と共に変化していく様子がとても美しく、感動的でした。

 天気に恵まれ、社会や理科の学習ができ、とても有意義な一日になりました。

 

【平成30年11月2日(金)6年生~体育大会~陸上の朝練習】

 6年生は、横浜市立小学校体育大会に向けて、選手が陸上の朝練習に取り組んでいます。

 本日は、東山田中学校の陸上競技部の生徒が、陸上の指導に来てくださいました。

 100m走のスタートの仕方、中間走、4×100mリレーのバトンパスの仕方、ダッシュのタイミング等を、分かりやすく丁寧に教えていただきました。

 みんな走り方がよくなり、速く走れるようになった気がします。

 当日の走りに大きな期待ができそうです。

 東山田中学校の陸上競技部のみなさん、ありがとうございました。