【平成30年10月31日(水) 2年生~八景島シーパラダイス遠足】

 2年生が遠足で八景島シーパラダイスに出掛けました。

 最初にアクアミュージアムを見学しました。いろいろな美しい海の生き物を見ることができました。

 次に、アクアスタジアムでショーを観ました。ステージの後ろにある大型ビジョンに、見学をしている子どもたちが映ったときに、ハローウィンの飾りのデコパージュがされて、とても喜んでいました。ショーではイルカ、アシカ、セイウチなどによる素晴らしいパフォーマンスが見られたり、途中で音楽に合わせて腕の振りを付けたりしてとても盛り上がりました。

 お弁当を食べた後、ドルフィンファンタジーを見学しました。海底を散歩しているような感じでした。

 天気に恵まれ、海の生き物をたくさん見学でき、とても楽しい一日になりました。

 

【平成30年10月30日(火) 5年生~バスケットボール教室】

 12月に行われる都筑区小学校球技大会に向けて、5年生がビーコルセアーズのコーチにバスケットボールを教えていただきました。

 昨日のサッカー教室同様、ボールに慣れる運動から始まり、最後は、子どもチーム 対 コーチ+先生チームでゲームをしました。子どもたちのシュートが決まるととても盛り上がりました。

 授業での経験はこれからですが、バスケットボールの魅力を味わったようです。

 ビーコルセアーズのコーチのみなさん、ありがとうございました。

 

【平成30年10月29日(月) 5年生~サッカー教室】

 12月に行われる都筑区小学校球技大会に向けて、5年生が横浜FCのコーチにサッカーを教えていただきました。

 ボールに慣れる運動から始まり、最後はゲームをしました。

 温かい天気の中、楽しく教えていただき、サッカーの魅力を味わったようです。

 横浜FCのコーチのみなさん、ありがとうございました。

 

【平成30年10月29日(月) 6年生~児童生徒交流会】

 北山田小と東山田小の6年生が、東山田中へ行き、児童生徒交流会を行いました。

 最初に、小学校2校が「ふるさと」を歌いました。澄んだ歌声が体育館に響き渡りました。

 次に、中学校から、1年、2年、3年の順で、合唱コンクールで金賞をとったクラスが合唱を披露しました。低い響きと高いハーモニーがとても美しい歌声でした。

 最後に、全体で「翼をください」を合唱しました。

 6年生は、中学校へ向けての気持ちが高まったようでした。

 

【平成30年10月26日(金) 6年生~美しい日本語の話し方教室】

 劇団四季の方に来ていただき、美しいの話し方教室をしていただきました。

母音を意識して話すことが大切だと教えていただきました。また、劇団四季の方は、ミュージカル等に出演なさっている方だけあってとてもきれいな話し方で、子どもたちはとても驚いていました。

授業や委員会活動、そして、卒業式等でこの学びを生かしてほしいです。

 

【平成30年10月26日(金) 2年生~まちたんけん(東急バス東山田営業所)】

 2年生が まちたんけんで学区にある東急バス東山田営業所の見学に行きました。

 ちょうどバスの点検をしているところで、作業の様子を見たり、営業所のことを質問したり、最後にバスの中に入れていただいたりしました。

 自分たちのまちの様子がより分かり、まちの魅力がひとつ増えたようでした。

 

【平成30年10月20日(土) 第18回運動会】

 素晴らしい天気のもと、第18回運動会が無事開催されました。

 子どもたちの輝く笑顔、一生懸命に取り組む姿、とても素晴らしい運動会でした。

 ご参会いただいたご来賓、保護者、地域のみなさま、ありがとうございました。

  【優 勝】赤組667 - 661 白組【準優勝】

  【応援賞】 白組

 

【平成30年10月16日(火) 運動会~全体練習】

 運動会の全体練習の2回目を行いました。1回目は雨天のため体育館で実施しましたが、本日はさわやかな秋空のもと、気持ちよく行うことができました。

 最初にオープニングセレモニーの入場行進をしました。6学年全員そろってしっかり入場ができました。

 次に、応援合戦をしました。今日は白組の応援に熱が入っていました。また、全校競技大玉送りでは、2回戦行い、赤白それぞれ1勝ずつしました。整理運動では、ゆったりした音楽に合わせ、体を伸ばしたり曲げたりしました。

 最後に、ファイナルセレモニーの練習をしました。姿勢や話の聞き方等を学習しました。

 20日の運動会当日まで残り4日となりました。各学年、リレー、応援団等、ますます力が入りそうです。当日、あたたかい応援をどうぞよろしくお願いいたします。

 

【平成30年10月9日(火) 後期始業式】

  本日9日(火)から、後期が始まります。1~5年生は106日間、6年生は101日間です。

 今日は最初に、児童代表の話を聞きました。1年生はがんばりたいこととして、「算数の勉強」「運動会のドラえもんのダンス」「友だちを増やすこと」と話しました。3年生もがんばりたいこととして、「運動会のエイサー」「生活・総合発表会」「友だちをつくりこと」を話しました。二人とも、あと10日後に控えた運動会のダンスを頑張りたい、友だちを増やしていきたい、勉強もがんばりたいと、めあてを立ててていることはとても大切なことで、そこに向かって努力していく気持ちもとてもすばらしいと感じました。

 私からは、後期も自分の夢やめあてに向かってチャレンジして、やったね! できたね!!がんばったね!!!という達成感を味わい、笑顔があふれる学校「スマイルひがしっ子」いろいろなことに挑戦した「チャレンジひがしっ子」になってほしいと話しました。そして、運動会に向けて、だれもが意欲をもってかけっこに取り組めるよう「かけっこで1位ととろう」と「よい姿勢で走ること」「腕を大きく振ること」「つま先で地面をけること」の話をしました。

 残り半年間です。6年生は卒業式、1~5年生は終了式に向けて、めあてに向かって努力をし、自分の力を伸ばしてほしいです。

 

【平成30年10月5日(金)あゆみ配布】

 

  終業式終了後、子どもたちは、あゆみをいただきました。

  担任の先生といっしょにあゆみを読みながら、前期がんばったところ、よかったところを褒めていただいたり、頑張ってほしいところ、努力するとよいところを励ましていただいたりしました。

  是非、ご家庭でお子さんといっしょにお読みいただき、よかったところはたくさん賞賛し、努力が必要なところはご家庭での励まし、ご支援をお願いいたします。そして、後期に向けてお子さんといっしょにめあてを立てていただけると幸いです。

  前期、本校の教育活動のご理解・ご協力をいただきまして、ありがとうございました。

  後期もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 【平成30年10月5日(金)前期終業式】 

  

 本日5日(金)は、前期の終業式です。

  式では、「笑顔があふれる学校にしよう」=「スマイル東っ子」と「得意なもの、苦手なものなど、いろいろなことにチャレンジしてほしい」=「チャレンジ東っ子」の話をしました。「潜ったり泳いだりしたプールでの勉強」「まちのよさを伝えたい、何か役立つことをしたいと考えて取り組んだ総合的な学習の時間」等の場面で、キラキラした笑顔、思いや願いを達成するためにチャレンジしている姿がたくさん見られたという話をしました。

 また、あゆみをいただくので、先生といっしょに読みながら、前期の振り返りをするを話しました。

  次に、児童代表の話を2年生と4年生がしました。

  2年生の代表児童は、前期にがんばったこととしてお手伝いと漢字の話をしました。後期の運動会や遠足など楽しい行事があるので元気に過ごしたいとも話しました。

  4年生の代表児童は、今まで「できない」「無理だ」という気持ちから「チャレンジしてみよう」という気持ちをもち、区の音楽会や、リレーの選手にがんばってみようと思ったことの話でした。できないといってあきらめてきたことも、チャレンジしてみたいと話しました。

 ことの話をしました。体験して学んだこと、チャレンジする気持ちをもったことなど、前期のがんばりや後期に向けての意欲が伝わる内容で、とても素晴らしいかったです。

 また、2年生が今月の生活目標を話しました。目標を大きな画用紙に書いて見せながら、クラスごとに取り組みも話しました。

  3連休後、9日から後期が始まります。そして、20日は運動会です。後期も、子どもたちが夢やめあてに向かっていろいろなことにチャレンジして、スマイルになりますよう、保護者、地域の皆様のご支援とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

 

【平成30年10月3日(水)集会~応援団団結式】 

  21日(土)に迫った運動に向けて、赤組・白組の団結式がありました。

  最初に、元気よく赤白の応援団長のあいさつがありました。次に、団長を支える副団長のあいさつがありました。そして、「ゴーゴーゴー」の歌の対決をしました。1番を赤組が、2番を白組が、3番を赤白各々が歌いました。どちらも負けなくくらい大きな歌声でした。

  今日の応援賞は、赤組でした。当日に向けて、赤白それぞれ応援にも力を入れて、優勝めざしてがんばってほしいと思います。ますます楽しみな運動会になりました。

 

【平成30年10月2日(火)5年生~心の教育ふれあいコンサート】

 5年生が、心の教育ふれあいコンサートに出掛けました。これは毎年5年生が、横浜みなとみらいホールで、神奈川フィルハーモニー管弦楽団による本格的な演奏を鑑賞するものです。横浜市教育委員会が市立小学校・特別支援学校等の46年生を対象に、平成10年より行っています。

 最初に、R.シュトラウス:交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」より冒頭部分、J.シュトラウス:ポルカ「雷鳴と稲妻」を鑑賞しました。次に、オーケストラの楽器の種類として、打楽器、金管楽器、木管楽器、弦楽器と、パイプオルガンの紹介がありました。そして、モーツァルト:アイネ・クライネ・ナハトムジークより第1楽章、エルガー:行進曲「威風堂々」より第1番等を鑑賞しました

 初めてオーケストラの演奏を聴く子どもたちも多く、みんな興味津々で鑑賞していました。音楽により親しむ機会となったと思います。