【平成30年7月31日(火) 都筑区小学校水泳大会】

 第25回都筑区小学校水泳大会が開催されました。東山田小は、北山田小、牛久保小と3校で、北山田小のプールで大会を行いました。本校では、夏休みに入って7月23日から練習を重ねてきた子どもたちの中から45名が参加しました。

 早めに召集を行い、召集場所を涼しい教室を活用したり、レースの間に水分補給や全員がプールに入ったりするなど、暑さ対策を行いながら、子どもたちの健康に留意してプログラムを進めました。

 25mや50mの自由形、平泳ぎ、背泳ぎ、そして、100mや200mのリレーに出場しました。今までの自分の記録よりよい記録=自己ベストタイムが出た子どもがたくさんいました。

 他校の子どもたちといっしょに泳ぎ、親睦を深めたり、視野を広めたりして豊かな経験ができました。

 

【平成30年7月20日(金) 朝会 4月~7月 スマイル&チャレンジひがしっ子大作戦】

 明日から夏休みということで、夏休み前の朝会がありました。

 最初に、4月から本日まで「スマイル&チャレンジひがしっ子」の姿をDVDにまとめたものを観ました。

 授業、遠足、宿泊体験学習等、「やったね!」「できたね!」という姿や、新しいことに挑戦して達成感や満足感を得た姿を紹介しました。

 次に、夏休みの過ごし方の話がありました。安全にすごすためには、「危ない場所に行かない」「交通ルールを守る」「熱中症に気を付ける」等の話がありました。

 夏休みは37日間あります。健康や安全に気をつけて、楽しい思い出に残る夏休みを過ごしてほしいと願います。

 

【平成30年7月19日(木) 低学年~読み聞かせ】

 夏休み前、最後の低学年の読み聞かせがありました。今年度から、低学年と高学年に分け、木曜日に行われるようになりました。

 子どもたちはいつも読み聞かせを楽しみにしていました。

 読み聞かせサークル「トロルの森」のみなさんに、感謝申し上げます。

 夏休み明けも楽しみです。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 【平成30年7月17日(火) 2年~音楽集会発表】

 正しい発声の仕方を身に付け、情景を思い浮かべて歌う」「演奏を聴き、よいところを自分の演奏に生かす」などのめあてで音楽集会が行われました。

 最初に2年生が発表しました。「メッセージ」「かくれんぼ」「子犬のビンゴ」「ロンドンばし」「たぬきのたいこ」「かっこう」の合唱や合奏を行いました。学年全員が歌声や演奏がそろっていてとても素晴らしかったです。

 次に、全校で、今月の歌「少年時代」を歌いました。ゆったりとしたメロディーに、やさしい歌声が響きました。

 次回は11月に6年生の発表です。とても楽しみです。

 

 【平成30年7月10日(火) 朝会~表彰、サッカーワールドカップから学んだことなど】

 

 最初に、表彰を行いました。写生大会で入選した児童と、よこはま国際平和スピーチコンテストに学校代表で参加した児童に、賞状を渡しました。この経験をこれからの学習に生かしてほしいと願います。

 次に、今、行われているサッカーワールドカップで学んだことを話しました。子どもたちの関心も高く、日本の試合の話をすると、試合の様子や結果をよく知っていました。その中でも、「準備が大切なこと」「くじけない、諦めない気持ちをもつこと」「来た時よりも美しく」という3点について話をしました。

 そして、レスキュー委員会が、廊下や階段の歩行について、上手に歩くことができたクラスの表彰を行い、「ひょっこりメダル」をもらいました。最後に7月の生活目標について、4年生の児童が簡単な劇を行いながら説明しました。

 あと2週間で夏休みを迎えます。気持ちよく休みを迎えるためにも、学習や生活のまとめをしっかり行ってほしいと願います。

 

【平成30年7月9日月 重点研究~授業研究会5組・2年・3年】

 学力向上のために本校では、「生活科・総合的な学習の時間」を中心に、「自分らしさを表現し、協働して学び合う子どもの育成」として~互いに認め合い、探求的に問題解決をしていくための支援の在り方~の研究を進めています。

 今回も、外部から講師を招き、5組・2年・3年の3クラスが研究授業を行いました。

 5組は「ビーコルプロジェクト!~5組~発信しよう」と、横浜国際プールで試合を行っている「横浜ビー・コルセーズ」の応援等のプロジェクトを考え、実践しようという活動を行いました。

 2年生は、生活科「ぐんぐんそだて」で、育てている野菜が、上手に育たたないので、自分たちで解決策を考えると共に、解決でいない課題は地域の名人に聞いて解決しようという授業を行いました。

 3年生は、「にこにこ交流☆ミラクル大作戦」と、地域にある高齢者の施設を訪問して、みんながミラクルハッピーになれる交流会の計画を立てました。施設の方からいただいたお手紙から思いや願いを感じ、当日の活動を考えました。

 どのクラスもこれからの活動にますます力が入りそうです。

 

【平成30年7月3日 4年~走り方教室】 

 みんなで集めたベルマークを活用してPTAのご協力で、4年生が校庭で走り方教室を行いました。

 毎年、行っている活動で、コーチの話を聞き、スキップ、大股走、ジャンプ走などを行うと、見る見るうちに走り方が上手になってきます。また、最後には男女別でクラス対抗リレーも行いました。腕を前後によく振り、ストライドも大きく、しっかりした走り方の子どもが多くなりました。

 ここで習ったことを生かして10月の運動会で是非、すばらしい走りを見せてほしいです。PTA、コーチのみなさま、どうもありがとうございました。

 

【平成30年7月1日(日)~2日(月) 6年~日光片品体験学習】

6年生が、7月1日~2日と、日光片品修学旅行に出掛けました。

学校からバスに乗り、最初に原田農園に行き、さくらんぼ狩りをしました。佐藤錦など、いろいろな味のさくらんぼを、自分たちで捥いで食べました。とてもおいしかったようで、一人で何個も食べている子が多くいました。

次に、バスに乗り、白根魚園に行きました。昼食のあと、魚釣りと魚つかみをしました。初めて経験する子が多かったようで、みんな楽しみながら、魚を釣ったり、つかんだりしました。

宿に着き、夕食を食べた後には、日光彫りをしました。専門家の方に来ていただき、ひっかき刀を使った彫り方を丁寧に教えていただき、手鏡、写真立て、丸盆等、自分で作りたい物を選び、彫り進めました。一人ひとりが自分の思いを生かした作品が出来上がりました。

 

2日目は、早朝に丸沼の湖畔で学年全員で写真を撮ったり、散歩をしたりしました。朝の清々しい風に吹かれ、一日のスタートを気持ちよく切ることができました。

朝食後、バスに乗り、最初に湯滝を目指しました。目の前で見られる雄大な湯滝にみんな目を奪われていました。中には温かい滝と思っている子どもをいましたが、水を触って答えが分かったようです。

次に、華厳の滝を見学しました。落差97mの滝を一気に流れ落ちる滝はとても壮観で、驚いていました。

そして、最後に東照宮をグループごとに見学をしました。有名な「三猿」は、猿の一生を描かれた猿の彫刻が8面ありその1面として「見ざる 言わざる 聞かざる」があること、回廊にある眠り猫が予想以上に小さいこと、「昭和の修理」以来44年ぶりに輝きを取り戻した「陽明門」の美しさを見て「日暮御門」の訳がわかったこと等、見学を通して多くのことを学びました。

昼食後、おみやげを買い、バスに乗って予定通りの時刻に学校へ戻りました。

小学校生活最後の体験学習、最高の思い出を友だちと協力してつくれたようです。6年生のみなさん、お疲れ様ででした。この体験をこれからの学校生活に生かし、最上級生として、学校のために活躍してほしいと願います。