【平成30年6月26日(火)・27日(水) プールでの水泳学習】

 天気もよく、気温・水温も上昇し、26日(火)・27日(水)と、1年、4年、5年、6年生がプールでの学習をしました。

どの学年も今年度はじめてのプールでの学習なので、学習ルールを確認し、安全に、めあてをもって進められるようにしました。

 楽しみにしていたプールでの学習が始まり、子どもたちは大変満足していました。

 

【平成30年6月26日(火) ふれあいにこにこ給食】

 地域など本校の教育活動でお世話になっている方々に感謝の気持ちを伝えるために、地域の方々をご招待する「ふれあにニコニコ給食」を行いました。

 最初に体育館で6年生が「愛のテーマ」の合奏、今月の歌の「With You Smile」の合唱、そして、昨年度の卒業式で6年生が歌った「広い世界へ」の合唱をしました。大変すばらしい合奏や合奏でした。

 次に、2~4年生のクラスの教室に分かれて、昔遊びやゲームなどを行い、子どもたちと地域の方がふれあいました。子どもたちは地域の方に楽しんでいただこうと準備や練習を重ねてきました。その気持ちが伝わるような活動になりました。

 そして、いっしょに給食を食べました。子どもたちは地域の方といっしょに食べられ、とても喜んでいました。また、地域の方には、給食をおいしく召し上がっていただきました。

 毎年、行っている「ふれあいニコニコ給食」、来年度も多くの方に来ていただけると嬉しく思います。

 

【平成30年6月26日(火) 3年~音楽集会】

 正しい発声の仕方を身に付け、美しいハーモニーで合唱したり、演奏を聴き、よいところを自分の演奏に生かしたりするなどのめあてのもと、音楽集会が開かれました。

 最初に3年生が発表をしました。美しい歌声で「友だち」の合唱、2年生の後半から始めたリコーダーで「おさるのマンボ」リコーダー奏、5年生のアルトリコーダーとコラボをして「せいじゃがまちにやってくる」の演奏、リコーダー奏に合わせていろいろな国旗をもって行進した「ソラシドマーチ」のリコーダー奏や合唱ー。練習の成果がとてもよく発揮される素晴らしい発表でした。

 次に 、今月の歌として「にじ」を低学年が、「With You Smile」を高学年が歌いました。それぞれが上手に歌うことや聴き合うことができました。

 発表した3年生のみなさん、ありがとうございました。来月は2年生です。

 

【平成30年6月22日(金)~23日(土) 5年~西湖体験学習】

 

 5年生が、1泊2日で富士五湖の西湖に体験学習に出掛けました。

 1日目の午前中は、富士山五合目のお中道ハイキングをしました。少し肌寒い中、元気よく歩くことができました。雪のかかっていない富士山の頂上を見たり、眼下に雲を見たりする場面では、大きな歓声が上がっていました。

 午後は、西湖でカヤックやカヌーに乗りました。最初は、友だちと息が合わず上手に進まなかったのですが、心を合わせてこぐと船が勢いよく上手に進み、大変楽しんでいました。

 夜には、キャンプファイヤーをしました。大きな声で歌を歌ったり、ゲームをしたりしました。また、クラスごとの出し物では、劇やダンスなどが披露され、大変盛り上がりました。

 自然にふれ、楽しさを味わったり、友だちと協力することの大切を知ったりした一日目でした。

 2日目は、朝の清々しい天気の中、西湖の湖畔で学年写真を撮ったり、体操をしたりしました。横浜とは違う朝の気持ちのよさを味わいました。

 午前中は、カレーライス作りをしました。飯盒でご飯をたく担当の人は、最初は苦労していましたが、新聞紙やまつぼっくりを上手に使って薪に火を付け、飯盒でご飯を炊くことができました。

 カレーを作りの担当者は、包丁やピーラーを使って野菜の皮をむいたり切ったりしました。次に肉や野菜を炒め、そして、水を入れて煮込み、最後にルーを入れました。カレースープにならないように、水の量を計りながら上手にカレーを作りました。どのグループもとてもおいしいカレーライスを作ることができました。

 午後には、ホテルを出発して、鳴沢氷穴を見学しました。中は気温が零度になっていて、とても涼しくみんな驚いていました。

 2日間、すべて予定通りの時刻でプログラムが進むことができました。一人ひとりがやるべきことを意識して、取り組んだことがよかったと感じています。高学年の仲間入りをした5年生、今回の体験学習で身につけた力を、今後、学習や委員会活動など学校全体に関わるところでも生かしてほしいと願います。いろいろな実行委員のみなさん、お疲れ様でした。5年生は25にち(月)が代休です。ゆっくり休んで、26日(火)元気に登校してください。

 

【平成30年6月19日(火) 4年~清掃工場見学(横浜市資源循環局都筑工場)】

 

 4年生が社会科の学習で「横浜市資源循環局都筑工場」へ出掛けました。

 運ばれてきたゴミが、大きなクレーンでピットに入り、燃やされること、燃やした熱を利用して電気を作ったり、近くにあるプールの水を温めたりすることなどの話をDVDを使って聞きました。

 また、見学では、クラス全員が入ってしまうほどの大きさのクレーンの模型を見たり、本物のクレーンが収集車約3台分のゴミをクレーンがつかみ、焼却炉に入れる様子を見たりしました。目の前でゴミが焼却炉に入る様子では大きな歓声が上がりました。

 そして、3R夢ひろばでは、手で回して発電させ鉄道模型を動かしたり、分別パズルをしたりして、ごみの減量やリサイクルについて体験を通して学びました。

 工場でゴミ処理の様子が理解できるとともに、ゴミの分別やリサイクルなど、自分たちの生活に生かせることも学びました。これからの生活に役立ててほしいです。

 

【平成30年6月15日(金) げんき集会】

本校では学校保健委員会の活動として、児童のグルメ(給食)、東っ子スポーツ(運動)、レスキュー(保健)の3つの委員会が、それぞれの立場から、健康の保持増進や安全な学校生活の推進めざして、活動を計画、実行、振り返りをし、全校の健康教育に取り組んでいます。

グルメ委員会は、ごはんをモリモリ食べて元気になり、頭も体も調子よくなってほしいと「ごはんモリモリ元気ッズ☆頭もシャキッといい調子」の合言葉を紹介しました。

東っ子スポーツ委員会は、体を動かすと健康になるので、是非、休み時間に運動をしてほしいということで、おにごっこ、ドッジボール、スターウォーズの遊びを紹介しました。

レスキュー委員会は、校舎内では、安全のために歩くことが大切だということを説明し、歩いて過ごす人が多いクラスには「ひょっこりメダル」がもらえることを話しました。

  

【平成30年6月13日(水) 5組~ブロック交流会】

 5組が近隣の学校=山田小、北山田小、牛久保小の個別支援学級といっしょに交流会を行いました。

 最初に、自己紹介ゲームをしました。学校名や名前を伝え合い、シールを貼り、握手をして友だちを増やしました。

 次に、学校ごとにレクレーション(出し物)をしました。本校は人数集めゲームを担当しました。学校での練習を生かして上手にゲームをすることができ、他の学校の子どもたちといっしょに活動することができました。一人ひとりが自分のめあてにあった活動ができ、楽しく交流会を過ごすことがでできました。

 

【平成30年6月12日(火) 朝会~よこはま子ども国際平和スピーチコンテスト校内発表・プール開きの会】

朝会で2つの話がありました。

最初に、「よこはま子ども国際平和スピーチコンテスト 都筑区審査会」に参加する6年生児童が、「国際平和のために、今、自分がやりたいこと」について、全校児童の前でスピーチをしました。

「ささいなことが、大きなことに」というタイトルで、平和で公正な社会をめざすために、具体的な経験・体験をもとに、自分の意見を述べ、テーマにつながる夢や目標を示したスピーチでした。

どの子どもたちもよくスピーチを聞いていました。子どもたちの心に届く内容だと感じました。 

次に、今週14日(木)から水泳学習が始まるということで、「プール開きの会」を行いました。

水泳に関するクイズなどを東っ子スポーツ委員会の児童が行ったり、水泳学習の約束の話を担当の先生がしたり、「安全・上達・努力の鍵」が代表の6年生の児童に渡されたりしました。

 ご家庭でも、再度、学校から配布された「水泳学習のお知らせ」をお読みいただき、安全で楽しい水泳学習が行われますようご理解とご協力をお願いいたします。

 

【平成30年6月9日(土) オープンデー】

 9日(土)は、オープンデーで、2~4校時の授業を保護者・地域の方等にご覧いただきました。

2校時は、今年度から始まった「なかよし活動」をご覧いただきました。1ー6年、2-4年、3-5年で、なかよし学年を組み、グループの友だちの顔と名前を覚えたり、次回の集会活動の内容を話したりしました。初めての活動でしたので、最初は少し緊張した様子も見られましたが、だんだん打ち解け、上級生は下級生の気持ちを考えやさしく声を掛けたり、下級生は上級生の話を聞きながら楽しく活動できたりするようになってきました。このような活動を通して自己肯定感や自己有用感を育成したいと考えています。

3・4時間目は、各クラスの授業をご覧いただきました。保護者の方の暖かいまなざしが、子どもたちの励みになったようで、いつも以上に張り切っていた子どももいました。

本日はご来校いただきありがとうございました。これからも子どもたちのために本校の教育活動にご理解・ご協力をいただければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

 

【平成30年6月7日(木) 1・4年~交通安全教室】

 交通ルールを守り、安全に気をつけて歩いたり、自転車に乗ったりすることができるように交通安全教室が行われました。昨日の雨天のため、体育館での実施となりました。

 1年生は、安全な歩き方を教えていただきました。交差点で左右の確認をし手を挙げて渡ること、車などが止まっているときにそれに上手によけて歩くことなどを習いました。

 4年生は、安全な自転車の乗り方を教えていただきました。「ぶたはしゃべる」を合言葉に、ブレーキ、タイヤ、車体、ベルの点検をすることなどを習いました。

 ご指導いただいた都筑警察の方、安全協会のみなさん、お手伝いをいただいた保護者のみなさまに感謝申し上げます。そして、交通安全に気をつけ、事故には合わないでほしいと心から願います。

 

【平成30年6月6日(水) 5組~ふれあいコンサート】

 5組が、神奈川県ホールで行われた「第7回 ふれあいコンサート」に出掛けました。

 学校から駅まで歩き、北山田駅で自分で切符を買い、グリーンラインー東横線ーみなとみらい線と乗り継いで行きました。電車の中のマナーはとてもよかったです。

 神奈川フィルハーモニーの演奏で、バレエ「白鳥の湖」や「威風堂々第一番」などを鑑賞しました。また、「恋」(星野源)や「アンパンマンマーチ」などでは、歌ったり踊ったりする子もいましました。

 コンサート終了後、お弁当を食べ、学校に戻りました。天気は雨でしたが、上手に交通機関を利用し、楽しいすてきな音楽を聴き、おいしくお弁当も食べ、今日一日を満喫しました。

 

【平成30年6月5日(火) 朝会~開港記念の話】

 朝会で6月2日の横浜開港記念日の話をしました。

 昔、日本は外国と交流していなかったこと、外国とつながる方法は船だったこと、そして、横浜の港に外国の船が出入りできるようになったこと、それをお祝いして開港記念日が生まれたことなどを話しました。

 また、「横浜はじめて物語」として、横浜の港から日本と外国がつながって、はじめて生まれたものを話しました。アイスクリーム、鉄道、テニスを、写真や当時の様子をヒントにしながら、クイズ形式で紹介しました。

 外国とつながり、新しい文化が生まれていった、わたしたちのまち横浜ー。もっともっとまちのよさを知ってほしいと思いました。