【平成30年4月26日(木) 新体力テスト】

 健康で豊かなスポーツライフを実現するために、子どもたちの健康や体力の現状を把握するために、全学年で新体力テストを行っています。

 ボール投げ、50m走、シャトルラン、立ち幅跳び、長座体前屈等の種目の調査をしています。

 昨年度に比べて、速く走れるようになったり、遠くまで投げられるようになったりした子どもは、自分の記録を喜んでいました。

 自分の体力に関心をもち、 体力の向上や健康の保持増進を進めていきたいです。

 

【平成30年4月24日(火) 朝会~見守り隊紹介】

 登下校時に遊歩道等に立って、子どもたちの安全安心のために見守りをしていただいている本校の「見守り隊」の方を朝会で紹介しました。

 全員で20名の方がいらっしゃいますが、12名の方にご出席いただきました。中には、学校創立した18年前から見守りをされていた方もいらっしゃいます。

 見守りをしていて心配なことは、登校班の集合時刻に遅れて慌てて登校すること、歩道をきちんと歩くことができないこと等の話がありました。また、嬉しいことは、子どもたちに元気な挨拶してもらえることという話がありました。

 同日、4時間目にPTA校外委員の皆さまにもご参加いただき、登校班会議を開きました。「集合時刻を守ること」「2列に並んで、間を空けないで歩くこと」等の確認をしました。

 だれもが安心安全に登校できるよう、見守り隊の方、PTA校外委員の方、そして、保護者のみなさまのご理解とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

 

【平成30年4月23日(月) 学校案内】

 2年生が1年生に、学校のことをもって知ってほしいと、学校案内をしました。

 2年生と1年生が2~3人ずつ、4~6人程度でグループを作り、2年生が1年生に案内したい場所を考え、案内をしました。校長室、職員室、音楽室、理科室、家庭科室等を紹介しました。

 1年生は初めての場所が多く、興味津々でした。2年生の中にも初めて入った教室があった子もいました。

 2年生は、少しお兄さんお姉さんになったようです。また、1年生にいろいろなことを教えてあげてください。

 1年生は、学校の施設の様子が少しずつ分かってきたようです。

 ふれあいながら、楽しい学校案内となりました。

 

【平成30年4月20日(金) はじめての避難訓練】

 今年度はじめての避難訓練がありました。今回は、給食室から出火したという想定で訓練を行いました。

ヘルメット等をかぶり、ハンカチを口に当て、避難をしました。

「お」さない 「か」けない 「し」ゃべらない 「も」どらない

の「お・か・し・も」の約束の話もしました。

今日は、静かに素早く避難することができました。

 

【平成30年4月19日(木) はじめての読み聞かせ】

 読み聞かせサークル「トロルの森」による朝の読み聞かせが行われました。

 今年度から木曜日に行うこととなり、木曜日は、子どもたちの「読書タイム」か、「読み聞かせ」が行われます。

 今日は全クラスで読み聞かせが行われ、どの子の楽しそうに、そして、真剣に話を聞いていました。

 これからの読み聞かせの時間が楽しみになったようです。

 

【平成30年4月16日(月) はじめての朝会】

 今年度はじめての朝会を行いました。1年生を迎える会が終了したので、全校児童が集まって行いました。

 最初に、1年間がんばってほしいこととして「スマイルひがしっ子」「チャレンジひがしっ子」の話をしました。

 自分がやった!できた!!がんばった!!!とスマイルになるだけでなく、「友だちのよさを発見したよ」「みんなの心が一つになったよ」という思いやりの心をもって人と関わりスマイルになってほしいと話しました。また、自信がないことでも、時間を掛けたり、できるようになった自分の姿を想像したりして、自分の可能性を信じて続けていれば力がついてくるので、めあてをたてていろいろなことにチャレンジしてほしいと話しました。

 次に、今年度の国際理解教室の先生を紹介しました。今年は韓国の先生です。韓国の文化等を教えていただけます。今から楽しみです。

 最後に、今月の生活目標「げんきよくあいさつをしよう」の話を児童支援専任が話しました。これからもげんきのよい挨拶が学校中にあふれることを期待します。

 今週も元気よく楽しく過ごしてほしいと願います。

 

【平成30年4月13日(金) 1年生を迎える会】

 1年生の入学や、これからいっしょになかよくしようねという歓迎の気持ちを込めて「1年生を迎える会」を行いました。

 1年生に、学校のことを知ってもらうために「東小クイズ」を行い、運動会での団体演技の種目や、給食のメニューなどについて問題が出されました。また、お祝いのプレゼントして、教室のお祝いの飾り、校歌・横浜市歌の歌詞が大きく書かれたもの、ペンダント、お手紙が1年生に渡されました。1年生はとても喜んでいました。

 そして、1年生からお礼の言葉と「ドキドキドン!1年生」の歌、よろしくお願いしますのあいさつが披露されました。2~6年生は、やさしい気持ちで聞いていました。

 歓迎の気持ちと、感謝の気持ちが表れたとてもすばらしい会となりました。「スマイルひがしっ子」の姿がこれからもたくさん見られそうです。会の運営を進めた昨年度のスクールプロジェクト委員会のみなさんも、ありがとうございまいした。

 

【平成30年4月11日(木)学年集会&身体計測】

 新しい学年や学級になり、学年にかかわる先生方を紹介したり、学年のめあてや約束をみんなで理解したりする集会を行った学年があります。真剣に話を聞く姿に、一学年ずつ進級した様子がうかがわれました。

 また、身体計測も行われ、身長や体重などの測定をしました。健康手帳に記入をし、1年間の体の成長が楽しみになりました。

 

【平成30年4月10日(水)はじめての給食】

 1年生が小学校生活はじめての給食を食べました。

保護者の方にお手伝いをいただき配食をし、6年生のお兄さん、お姉さんといっしょに食べました。

はじめての給食でしたが、多くの子どもたちが「おいしい!」「おいしい!!」と喜んで食べていました。

また、いっしょに食べた6年生とも楽しくお話をすることができました。

おいしい給食を毎日楽しみにしてほしいです。

 

【平成30年4月7日(土)山田富士公園「さくら祭り」】

 

 7日(土)、山田富士公園の「さくら祭り」で、バトンクラブの新5年生が、ステージ発表を行いました。

 月1回のクラブ活動以外に、休み時間も練習を重ね、自分たちで動きを考えました。とても上手にバトンを回したり、投げて取ったりすることができるようになり、映画「モアナと伝説の海」、いきものがかりの「ジョイフル」の2曲を披露しました。

 春の暖かい日差しを受け、クルクル舞うバトンー。新年度の子どもたちの夢も大きく舞ってほしいと願います。

素晴らしい発表ありがとうございました。応援していただいた保護者のみなさまもありがとうございました。

 

 【平成30年4月6日(金)前期の学校生活が始まりました】

 

 今日から本格的に30年度がスタートしました。

 どの学年も組替えを行っているので、最初は少し緊張した様子を見せていた子どもたちもー。話を始まると、すぐに打ち解け、楽しそうにおしゃべりをしている姿があちらこちらで見られました。

 自己紹介をしているクラスが多くみられました。「好きな勉強は…」「好きな食べ物は…」といった話す項目が決まっている自己紹介もありました。聞いている子は、新しい友だちのことをよく知ろうとよく話を聞いていました。

 また、休み時間には、校庭に出てボール遊びをしている姿が多くみられました。校庭から聞こえてくる子どもたちの声を聴くと、やはり、学校には子どもたちの姿がよく似合うと感じました。

 今日で今週は終わります。来週の月曜日から、より多くの勉強がスタートします。来週も元気に登校してほしいと願います。

  

 【平成30年4月5日(木)第18回 入学式】

 

 10時半から、体育館で「第18回 入学式」が行われました。

 最初に、2年生がアトラクションとして、呼びかけをしたり、「校歌」や「横浜市歌」を歌ったりしました。新入生は2年生のよびかけや歌を真剣に聞いていました。

 次に、校長とPTA会長の話がありました。校長からは「3つのハート」の話、会長からは「先生、地域、保護者の方等、多くの人に支えられていること」等の話がありました。多くの子が目を見てしっかり話すを聞くことができました。

 明日からも元気に登校し、学校生活に慣れ、楽しい東山田小学校での生活を過ごしてほしいです。

  

【平成30年4月5日(木)着任式・始業式】

  校庭で、2~6年生が、着任式・前期始業式をしました。

 最初に、今年度、東山田小に着任した12名の職員を紹介する着任式が行われました。子どもたちは、「どんな先生かな~」と、よく先生方を見つめていました。また、代表で、佐々木副校長先生からお話をいただきました。

 次に、引き続き、前期の始業式が行われました。私から「新しい学年・新しい学級で、新しい気持ちでがんばりましょう」と話し、とくに、今年度がんばってほしいことを2つ話しました。「スマイルひがしっ子」として、とくに友だちといっしょにがんばること、「チャレンジひがしっ子」として、いろいろなことにチャレンジしてほしいと、話しました。

 児童代表の話として6年生が「下級生のお手本となること」「運動会の応援団になること」「勉強ではノートの書き方を工夫したり、丁寧に書けるようになりたいこと」などの話をしました。最上級生らしいしっかりした内容でした。

 そして、今年度の職員を発表しました。調理員さん、技術員さん、事務、栄養士、養護教諭、級外の先生方、担任の先生方等、全職員を紹介しました。

 みんなですてきな1年間を過ごし、楽しい学校生活をおくりましょう。 

 

【平成30年4月4日(水)入学式・新年度準備】

 

 新6年生が登校し、入学式や新年度の準備として、体育館や教室の環境づくり、教科書配布の用意、昇降口の準備などをしました。声をかけなくても、自分から仕事を見つけ、積極的に仕事をした6年生は、最上級生として「学校の顔」になっていると感じました。明日からも下級生のお手本として、いろいろな場面で力を発揮してほしいと思います。

 6年生のみなさん、入学式・新年度の準備ありがとうございました。

 

【平成30年4月1日 どうぞよろしくお願いいたします】

 平成30年度が始まりました。新入生99名をむかえ、全校647人でのスタートとなります。

「一人一人が輝く東山田小学校」という学校教育目標の具現化をめざし、だれも安心して豊かに過ごせるように精いっぱい努力してまいります。

  きらきら笑顔が輝く「スマイルひがしっ子」

  なりたい自分をめざして努力を続け自信をつけていく「チャレンジひがしっ子」

  笑顔と笑顔 愛情と愛情 OnlyONEの花

  そんな子ども達を育てていきたいと思います。

 そして、今後も「地域と共にある学校」づくりめざして進んでまいります。これからも、保護者、地域のみなさまのご理解、ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

 平成30年4月

                                    東山田小学校

                                    校長  宇都宮 桂