【2月25・26・27日 長なわ集会】

 スマイリースポーツ委員会が、中休みを利用して、低・中・高学年ごとに長なわ大会を開きました。

 各クラス体育の時間や休み時間に練習を重ね、たくさん跳べるようになったその成果を発揮しました。

 300回に迫る回数を跳んでいるクラスもあり、みんなが飛べるように途中で縄を回す速さを変えているクラスもあり、体力を高めること、みんなが楽しめること等の力が育ってきました。

 長繩なわを通して、これからも体力や思いやりの気持ち等を育ててほしいと願います。

 

【2月26日 朝会~見守り隊感謝の会】

 安全に通学できるように、毎日、登校を見守りいただいた「見守り隊」の方に、感謝する会を行いました。

 当日、6名の見守り隊の方が参加してくださいました。一人ひとりのご紹介のあと、代表児童が感謝の気持ちを伝える作文を読みました。次に、一人ひとりに、メッセージの書かれた手作りのペンダントを渡しました。そして、「世界に一つだけの花」の歌のプレゼントもしました。見守り隊の方に、大変喜んでいただき、子どもたちも嬉しそうでした。

 自分たちで安全に気をつけながら登校すると共に、今後も見守り隊の方のご支援・ご協力をいただきと思います。

 見守り隊の方、どうもありがとうございました。

 

【2月23日 6年~中学校生徒会交流】

 4月からの中学校生活に向けて、東山田中学校の生徒会が、学校生活等の話をしてくださいました。授業、お弁当、部活動、定期テスト、委員会活動等、小学生が疑問に思っていたこと、不安に思っていたこと等について分かりやすく話を聞くことが出来ました。

 3月に入ると授業日は15日となります。中学校生活の夢が膨らんだようです。

 

 【2月13・15・20・22日 6年~バイキング給食】

 給食でもバイキング給食で小学校生活のまとめを行いました。

 好きな物を好きなだけ食べるのではなく、炊き込みごはん、カレーピラフ、照り焼きチキン、サケのマネネーズ焼き、冬野菜のグラタン、コーンサラダ、豆乳プリン、かぼちゃマフィン、フルーツの盛り合わせ、フライドポテトの中から、主食、主菜、副菜、デザートのバランスや自分の食べられる量を考えて取っていきます。

 みんなバランスを考え、自分のおなかと相談して取り、おいしくいただきました。

 また、今までお世話になった調理員さんへの感謝の気持ちを込めていただくこともできました。

 6年生が卒業まで、給食の残り回数は、3月に入ると10回です。

 

【2月23日 1年~なかにこ会】

 1年生が近隣の幼稚園の年長さんとなかにこ会」をしました。

 国語で学習した「たぬきの糸くるま」の音読を聞かせたり、「ものの なまえ」で勉強した名前を集めておみせやさんごっこをしたりしました。

 また、こままわし、お手玉、福笑い、おはじき、あやとり等、昔遊びを紹介し、年長さんに体験してもらいました。とても楽しんでもらえました。

 学校のことについて、幼稚園生から質問をしてもらい、教科書、お道具箱、ランドセルを紹介したり、音読を体験をしてもらいました。

 1年生は、4月に新1年生が入学してくるのが、楽しみなったようです。

 

【2月22日 集会~3・4年なかよくなろう集会】

 「3・4年なかよくなろう集会」を行いました。

 クラスごとに円を作り、代表の人がジェスチャーであらわしたものを当てていきます。

 有名人、動物、人の行動といったものから、最初は、わいわいまつり委員がジェスチャーをし、3・4年生が当てました。

 次に、3・4年生がジャスチャーをして、みんなで当てました。

 集会を通してよりなかよくなれると嬉しいです。

 

【2月19日 クラブ発表会】

 今までのクラブ活動の成果を発表したり、様々なクラブの活動にふれ、次年度のクラブ活動の選択の参考にしたりするためクラブ発表会が行われました。

 卓球、バトン、バスケットボール、ダンス、球技、調理、手芸、科学・実験、ロボット作り、茶道、バドミントン、陸上、野外活動の13のクラブが、ステージやフロア、スライドショー、一言紹介といった形で発表をしました。

 1年間の成果が表れた発表となり、有意義なクラブ発表会でした。

 

【2月19日 朝会~羽生結弦選手からまなんだこと】

 17日、平昌冬季オリンピック フィギアスケート男子シングルで、金メダルを獲得した、羽生結弦選手の話をしました。

多くの子どもたちがテレビ観戦する等、羽生選手が金メダルを獲得したことを知っていました。また、昨年11月に怪我をして、練習ができなかったことも知っていた子どもいました。

 そんな中、羽生選手がメダルととれたのは、「自分に勝つ~めあてをやりとげる」「明けない夜はない~あきらめない気持ち」「まわりの人への感謝の気持ち」があったからだと話しました。

 羽生選手のような気持ちをもって、自分のめあてに向かって努力してほしいと願います。

 最後に、図画工作の全国教育美術展、市作品展、国語の読書感想文・感想画コンクール、市書写展の表彰もしました。

 

【2月16日 6年~東京見学】

 日本の立法機関の様子やしくみや、日本の科学技術の発展等について理解を深めるために、国会議事堂と科学技術館の見学をしました。

 日本の政治の中心である国会の見学をして政治のことが少し身近になったり、科学の体験や実験の見学をして興味が深まったり、小学校生活最後の校外学習で学びを深めました。

 卒業式まで残り24日、一日一日を大切に過ごせるようにしたいと思います。

 

【2月15・16日 3年~そろばん】

 珠算教育連盟の方に来ていただき、3年生がそろばんを教えていただきました。

 だまのたし方、ひき方などを習い、たし算やひき算をしました。

 そろばんの使い方やよさが分かりました。

 

【2月15日 集会~特別音楽クラブ発表】

 2月3日行われた「平成29年度 横浜市立学校総合文化祭 横浜市小学校児童音楽会」に参加した特別音楽クラブが、校内で発表をしました。

 「映画 海猿より Courage」「風林火山 メインテーマ」の2曲の器楽合奏をしました。体育館でも、青葉公会堂同様、素晴らしい演奏を行い、全校児童の心に響く演奏となりました。

 特別音楽クラブのみなさん、ありがとうございまいました。

 そして、特別音楽クラブと、昨日、都筑区合同学習発表会で発表した5組に賞状を授与しました。

 

【2月14日 5組~都筑区合同学習発表会】

 日頃の学習の成果を大きな会場で力いっぱい発表し、できた喜びを味わう等をめあてに、都筑区内の小学校11校が参加して、都筑区合同学習発表会が開催されました。

 5組はプログラム1番で、合奏・プレゼンテーション「プロフェッショナル5組 2017」の発表をしました。

 カントリーロードの合奏を行い、次に、今年の5組の勉強や校外学習など、1年間の振り返りをクイズや歌などを含めた、プレゼンテーションで発表しました。一人ひとりが自分のセリフを大きな声で元気よく話し、とても素晴らしい発表でした。

「5組最高ー!!」

 

【2月6日 朝会~東京2020オリンピック・パラリンピック マスコット投票】

 朝会で、東京2020オリンピック・パラリンピック マスコット投票について話をしました。

 最初に、9日(水)から始まる平昌オリンピック冬季大会の話をしました。日本選手の活躍が楽しです。

 次に、年長野冬季大会、1972年札幌冬季大会、1964年東京大会と、日本で開かれた3回のオリンピックの話をしました。メダルの数や、そのとき活躍した選手の話にもふれました。

 最後に、東京2020オリンピック・パラリンピックのマスコット投票について話をし、3つの候補の説明をしました。

 このあと、クラスごとに1つのマスコットを選び、学校で投票をします。どのような結果が出るか、楽しみです。

 

【2月3日 特別音楽クラブ~横浜市小学校児童音楽会参加】

 

 5・6年生の特別音楽クラブが、「平成29年度 横浜市立学校総合文化祭 横浜市小学校児童音楽会」に参加しました。

 年度初めから、1週間に2回、演奏会の前には、休み時間にパートごとの練習も行い、演奏の技術や表現力を高めてきました。約50名の5・6年生が、青葉公会堂にて、「映画 海猿より Courage」「風林火山 メインテーマ」の2曲の器楽合奏をしました。

 今までの練習の成果を十二分に発揮し、曲想を生かした表現を工夫し、思いや意図をもって演奏することが出来ました。

 大変心に残る演奏で、会場から大きな拍手をいただきました。

 この経験をいますと共に、これからも音楽活動に親しんでほしいと願います。