【平成29年7月31日(月)都筑区小学校水泳大会】

 

 731日に、第24回都筑小学校水泳大会が、区内6会場で行われました。

本校は、Dブロック、北山田小学校会場で、牛久保小、北山田小といっしょに4・5・6年生の48名が参加しました。

一人ひとりが自分の新記録(マイベストタイム)目指して泳ぎ、すばらしい泳ぎが多く見られました。

今回はスタート台からのスタートではなく、水中からのスタートでした。しかし、水中からのスタートでも、深く潜りすきず、浅くもならずというちょうどよい深さでけのびを行い、自由形では水中でドルフィンキックを行うといった工夫をしている選手も見られました。

 腕のかきもとても上手に出来ている選手が多くいました。クロールでは、遠くの水をつかまえ、太ももまで一気にかく、背泳ぎでは、うでをのばして手のひらを外がわに向け、ひじを曲げながら一気に水をかく、平泳ぎでは、肩のところまでかいたら、わきをしめながらむねの前に水をかきこむ、といった大きな腕の動き、素早い腕の動きがあった人がたくさんいました。 

  3小学校合わせて110名を超える参加選手がいましたが、2/3近くの選手がマイベストタイムが出ていました。子ども達の話の中に「自分の泳ぎを振り返ってめあてを立てて練習した」「いっぱい練習できたことがベストタイムに繋がった」「この経験を中学校でも生かしたい」等、自分をよく見つめること、めあてに向かって努力することの大切さ等を感じていたようです。今日、がんばれた自分に自信をもって、今後も、自分のめあてに向かって努力してほしいと思います。

 また、記録のよかった選手は都筑区の代表選手として、8月に横浜国際プールで開催される第51回横浜市小学校水泳大会に出場します。本校から、男子200mリレー、男子50m自由形に2名、女子50m平泳ぎに1名が選ばれました。当日、ベストタイムが出せることを期待します。

 

【平成29年7月21日(金)~28日(金) 夏休みの水泳教室】

 

 21日(金)から28日(金)まで、夏休みの水泳教室が行われていました。

 4~6年生は、区水泳大会に出場する、しないのグループに分かれ、1~3年生は学年ごとに分かれ、行いました。

 一日は天候不良で中止となりましたが、他の日の天候は大変素晴らしく、水の中がとても気持ちがいいようで、どの子も自分のめあてに向かって楽しみながら行いました。

 31日には区水泳大会が開催されます。出場する選手のみなさんには、「マイベストタイム」めざして、泳いでほしいです。

 

【平成29年7月20日(木)朝会 4~7月のDVD】

 

 今日の朝会は「4月から7月までの自分たちの努力や頑張りに自信をもってほしいこと」また、「友だちや他の学年がどのような勉強などをしてきたか知り、よさを認めてほしいこと」をねらいに、子どもたちの活動の様子をDVDにまとめ、全員で観賞しました。

 10分程度の映像で全部を伝えることは難しいですが、自信を深めたり、よさを知ったりすることができれば嬉しく思います。是非、夏休みや今後の学習などに生かしてほしいです。

 

【平成29年7月18日(火)4年生~都築消防署北山田消防出張所見学】 

 

 4年生は、都築消防署北山田消防出張所に見学に行きました。

 最初に、所長さんから横浜市全体や都筑区の消防の話を聞きました。

 次に、消防自動車等を見学しながら、説明を聞きました。

 最後に、自分がよく見たいところや知りたいところを、見学したり、話を聞いたりしました。

 学習のまとめとしてきた山田消防出張所を見学し、学習がより深まったようです。山田消防出張所のみなさま、ありがとうございました。

 

【平成29年7月18日(火)3年生~菜の花の油とり】 

 

 3年生は美里橋サークルの方に「菜の花の油とり」を教えていただきました。

6月に準工地域フラワーロードに、マリーゴールドを植えに行きましたが、その前に咲いていた菜の花が保存してあり、乾燥、脱粒してあったものを使って油を搾りました。

 自然の不思議にみな驚いていました。美里橋サークルのみなさま、ありがとうございました。

 

【平成29年7月18日(火)1年生~出張どうぶつえんスクール】 

 

 1年生は「出張どうぶつえんスクール」で、学校に動物を招いて、「かんさつ名人んになろう」を行いました。野毛山動物園の方に、モルモットやハツカネズミなどのふれあい方法や観察方法を教えていただきました。

 最初は、少し不安げな子もいましたが、教えていただいたり、実際にふれあうことで、新たな発見ができたようです。

 最後には、多くの子がスマイルいっぱいになっていました。夏休みにどこかでた動物とふれあうことがあれば、今日の経験を生かしてほしいです。

 

【平成29年7月14日(金)今日の学校】 

 中休みにスマイルミュージック委員会が「東小ライブ」を開きました。歌、合奏、歌とダンス等、多くの学年から友だち同士で出演がありました。今週、連日、大盛況で多くの観客も集まりました。

 プールでは、1・2時間目に3年生が、3・4時間目に4年生が学習しました。今日はボランティアの方に来ていただき、いつも以上に自分の泳力に合った学習に取り組むことができました。泳げる子が多くなってきました。

 5時間目に1・2年生が、6時間目に3・4年生が大掃除をしました。いつも以上に丁寧に掃いたり、拭いたりして、その後、スポンジ等を使って床磨きをしました。放課後、ワックスを掛けると、とてもきれいな床になりました。PTAの学年学級委員の方にご協力をいただき、大変助かりました。ありがとうございました。

 3連休のあと、3日間で夏休みを迎えます。楽しく気持ちよく夏休みを迎えられるようにしたいと思います。

 

【平成29年7月13日(木)音楽集会~2年生発表】 

 友だちの歌声や伴奏を聴いて、声を合わせて歌うことや、音色に気を付けて簡単なリズムや旋律を演奏すること等をめあてに、2年生が音楽発表会で「ひがし山田 どうぶつランド」の発表をしました。

 最初に「東山田音楽時計」を歌と合奏で表現し、「ひがし山田 どうぶつランド」の開園を表しました。

 次に、「かっこう」「かえるのがっしょう」「たぬきのたいこ」の3曲を歌と合奏で表現しました。木琴や鍵盤ハーモニカ等を上手に奏して、楽しいどうぶつランドを表しました。

 最後に、「いるかはざんぶらこ」「ライオンがガオー」「七つの子」を歌いました。「ライオンがガオー」の歌では、にわとり、ふくろう、こひつじも表れ、動物を表す動作も入り、いろいろな動物の様子が伝わってきました。

 暑い中、練習を重ねた2年生。昨日のリハーサルでは1000点を付けましたが、今日はもっともっと上手に表現できたので、10000点を付けました。とても素敵な2年生でした。

 ご来校いただきました保護者のみなさま、ありがとうございました。 

 

【平成29年7月11日(火)1年生~水あそび】 

 11日も気温や水温が30度近くまで上がり、1年生が気持ちよく水あそびをしました。

 宝ひろいでは、水の中の宝物を上手に顔を水につけてひろえる子もいれば、何とか顔を水につけてひろっている子もいました。みんなでたくさんの宝物をひろい、満足していました。

 宝ひろい等を通して、水に慣れ親しむことができました。また、水の中が大変心地よかったようで、「きもちいいー」「きもちいいー」と、喜びの声が多く上がっていました。次回の水あそびが、また楽しみになりました。

 

【平成29年7月10日(月)5年生~水泳学習】 

 気温も水温も30度近くまで上がり、5年生が気持ちよく水泳学習を行いました。

 泳力別のグループに分かれて学習に取り組みました。「けのびからのバタ足」「ビート板を使っての息づきの練習」「長く、速く泳げるように」等、自分のめあてにあったグループで学習しました。

 水の中が大変気持ちがよかったようで、「ずーと水の中にいたいー」という声も上がっていました。とても楽しい水泳学習になりました。

 

【平成29年7月10日(月)朝会~ラジオ体操】 

 正しいラジオ体操を知り体力向上のために、また、夏休みに地域の公園等で行われるラジオ体操に参加してほしいと思い、朝会でラジオ体操を行いました。

 最初に動画を見て「正しいラジオ体操」を知りました。自分たちが思っていた動きと違うところがあったようで、真剣に観ていました。

 次に、動きのポイントを紹介しました。腕をしっかり伸ばして動かすこと、脚をしっかり広げると体が安定して体操がしやすくなること等を知りました。

 最後に、体育館全体に広がって「ラジオ体操第一」をしました。動きのポイントを押さえ、しっかり体操が出来ました。

 来週は中休みに校庭で委員会の子どもたちが中心になってラジオ体操をします。そして、いよいよ夏休みに入ります。朝、ラジオ体操をして気持ちよく一日を過ごしてほしいと願います。

 

【平成29年7月6日(木)4年生~浮く・泳ぐ、2年生~水あそび】 

 大変天気がよく、気温も水温も上がり、とても気持ちよく水泳等の学習が行われました。

 4年生は、「より長く泳いだり、速く泳げたりするグループ」「25M泳ぐことをめざすグループ」「浮いたり、けのびをしたりするグループ」に分かれて学習しました。自分のめあてに向かって一生懸命練習をしました。

 2年生は、「水かけっこ」「水中動物歩き」「電車ごっこ」「けのび」等、水中を動き回ったり、もぐったりするなどの水あそびを楽しみました。

 「今日のシャワーは天国だ~」と話している子もいて、とても充実したプールでの学習でした。

 

【平成29年7月6日(木)2年生・5年生~わいわい集会】 

 わいわい集会で、2年生と5年生が「ジャンケン列車」をしました。なるべく2年生と5年生がジャンケンを出来るように委員会の子が呼びかけ、楽しく集会をすることが出来ました。2回戦も行うことが出来、ふれあいを深めることが出来ました。

 

【平成29年7月4日(火)4年生~走り方教室】 

 PTAのご協力で4年生が、5・6時間目に校庭で、「ミズノ走り方教室」を行いました。

 最初に、スキップや大股等で走った後、正しい姿勢で走ること、肘を90度に曲げ、体の後ろまで振ること等、正しい走り方を習いました。

 次に、1…脚を広げて膝を曲げる 2…片足を下げる 3…スタートする、という形でスタートの仕方を習いました。両膝を曲げることが大切なことを知りました。

 最後に、男女別でクラス対抗のリレーをしました。学んだことを生かして、一生懸命走りました。姿勢がよく、腕を前後によく振れている子どもの走りはとてもよかったです。

 夏休み中に練習を重ね、運動会で力を発揮してもらえると嬉しいです。

 PTA、ミズノのコーチの方々、ありがとうございました。

 

【平成29年7月3日(月)朝会~中学生の活躍から学ぶこと】 

 中学生の活躍がニュースになっていることで、卓球世界選手権ベスト8の張本友和選手、将棋の公式戦29連勝の藤井聡太四段の話をしました。二人の活躍を子どもたちはよく知っていました。

 張本選手は、2歳からラケットを握ったこと、勉強では学校から帰るとすぐに宿題をしたこと、しかし、卓球の試合に負けるといつも大泣きをしたが、「だめなところは直すので自分を信じてほしい、オリンピックで金メダルをとりたい」という「あきらめない強い心」をもっていることを知りました。

 また、藤井四段は、ひらがなより先に将棋を覚えたこと、新聞をよく読むこと、そして、将棋では「考えすぎて頭がわれそうだ」と思うくらい夢中になったという「集中力、負けず嫌い」をもっていることを知りました。

 そして、「明日の自分の花を咲かせるために、今日の自分ができることを一生懸命努力すること」の大切さも学び、それは「継続は力なり」ということだと話しました。こんな気持ちをもって夏休み前の学校生活、また、夏休みも過ごしてほしいとまとめました。

 最後に、担当の先生から今月の生活目標「友だちと協力して仕事をやりとげよう」という話を聞きました。

 今月の授業日は13日しかありません。一日一日を大切に過ごしてほしいです。