幼保小交流① 幼保小②

 今年度、3回目の交流会を行いました。今年度は、体育協会の方にご指導いただき、投げる・跳ぶの活動に主軸をおいて活動しました。

 紙鉄砲を鳴らすことで、「投げる」フォームの形を身につけ、玉を投げたりストラックアウトに挑戦したりしました。「跳ぶ」活動については、ラダーやケンステップを使ってつま先でジャンプする活動に慣れ親しみました。小学校と幼稚園、保育園の子たちの学びの連続性を大切に、これからも交流事業を継続していきたいと考えます。