12月2日から12月19日まで、八景小の人権週間がありました。12月2日の人権朝会では、なかよしスマイル会の児童たちが八景小学校で実際にあった事例をもとにした劇を行いました。劇の中で、

 ①  悪口を言う人の仲間にならない

 ②  安心する言葉を使う

 ③  思いやりの言葉を使う

 ④  相手の気持ちを考える

という4つのキーワードが出てきました。現在、ふれあいの森にも掲示してあります。これらのキーワードを大切にし、誰もが、安心して、豊かに生活できるような八景小学校を目指していきます。