体育館へ行くと、子どもたちがV字バランスやかえる歩きなど、体つくり運動を行っていました。先生と子どもたちの対話から、いつも通りにこれまで積み重ねてきた学びの積み重ねを感じることができました。子どもたちはこの時期、今までの積み重ねを生かしてぐんと伸びることがありますが、そんなことを感じる授業でした。教育は、行事などの特別なことももちろんですが、当たり前のことを地道に積み重ねることが最も大事だと改めて感じました。