年末は学校も大掃除の時期です。教室、特別教室を念入りに掃除をしました。最初は、洗剤を使って床を磨きます。次に、洗剤を拭きとるために、「雑巾列車」となり、何度も雑巾がけをします。寒いのに、終わると、みんなうっすら汗をかくくらいです。個別支援学級の児童は、9月から使っている雑巾に穴があくくらい、雑巾がけをしてきました。終わると、きれいになった充実感があります。次の日の朝は、教職員がワックスがけをして、ピカピカ光る教室や特別教室が待っていました!