1年生は生活科で「あきからそだてるはな」という学習に取り組んでいます。秋のうちから球根で、自分たちの鉢でチューリップを育てています。このところの温かい気候とともにぐんぐんと芽が大きくなっています。

 その変化をタブレット端末で写真をとり、気づいたことを教室で発表し合いました。春には、花が咲き、カラフルなチューリップが並びます。

 学年園でも、地域からいただいた球根を植えています。その花が咲いたら、自分たちのチューリップもきれいに並べます。楽しみです。