第2回の学校保健委員会は、オンライン会議ツールを活用して、図書室と各教室をつなぎ、実施しました。今年度のテーマは、「眼の健康~君の瞳を大切に」です。一人一台のタブレット端末が配られ、授業でも使用する機会が増える中、子どもたちの眼を守るために設定しています。

 まず、高学年から順番にクラスで取り組んだ事例を発表しました。眼の体操を取り入れたり、遠くを見て眼を休めるように工夫したりと各学年に合った活動例があり、どのクラスも取り組みの成果を実感しているようでした。

 保健委員会(児童)のみなさんは、眼に良い食材をたくさん取り入れた給食メニューの考案やポスター掲示などの啓発活動を取り入れたことを報告しました。今回の内容は参加した代表児童のみなさんがクラスで共有します。

 これからも眼を大切に過ごせるように意識を高めてもらいたいです。

 ⇒保健委員会 考案 特別給食はこちら