4年生は体育で「ティーベースボール」に取り組んでいます。チームで行うベースボール型ゲームで、球を固定したティーからバットを振って、相手の守備が待ち構えるコートに打ちます。野球経験のある子は、経験のない子に丁寧に教えたり、子どもたち同士で自分たちの練習方法を見出したりしながら、チームごとに練習を重ね、足りない部分を磨いてきました。子どもたちも声を掛け合って、楽しく試合をしつつも、白熱した試合が繰り広げられていました。