学年園の横にある造形砂場の工事を行っています。少し欠けが出ていた側面の縁石をきれいに施工し、さらに水場の割れたコンクリートも補強しています。休み時間に憩いの場として集まっていた子どもたちも多く、泥団子やトンネルづくりも今はできない状況です。新しく生まれ変わるまでもう少しです。