4年生は、「もしもの時にそなえよう 防災学習」と題して総合的な学習に取り組んでいます。その一環として、様々な場面でお世話になっている連合自治会長 横手さんをお招きし、荏田南の防災拠点に関する出前授業を行っていただきました。毎年行われている荏田南地区での総合防災訓練の様子や見守りの制度などのお話を伺いました。

 子どもたちは、自分たちがたくさんの方々に支えられていることを知り、災害が起こった時に大切なことは近所の方々との助け合いだということに強く印象を持ったようです。

 横手さん、子どもたち、学校のためにいつもありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。