図書委員会では、昼休みに貸し出しの受付を行う傍ら、修理が必要になった本のチェックをしています。ページが破れてしまった部分に付箋を貼って、後日修繕をします。

 こうした日々の活動が本を長持ちさせ、価値ある本たちを代々引き継いでいく素晴らしい取り組みです。

 図書委員会のみなさん、いつもありがとうございます!