9月1日に予定していた総合防災訓練を14日(火)・15日(水)両日に行いました。今回は、最大震度7程度を想定した大地震による避難訓練でした。実際には揺れが収まり次第、校庭に避難をします。この日は、クラス内で地震が来た時の動きやヘルメットの出し入れなどを確認しました。

 1年生にとっては慣れないことも多かったですが、先生たちの指導に従って冷静に動けていました。頼もしかったです。