教職員で救急救命の研修を行いました。校内にあるAEDの使用方法や心臓マッサージ・人口呼吸の方法をチームになって確認しました。

 いざというときにとっさに動けるよう、基礎・基本の救命方法を身につけ、子どもたちにとって安心安全な学校生活が送れるよう支えていきます。