【7月のおすすめ図書】

  書名 おこだでませんように

 著者名 作:くすのき しげのり 絵:石井 聖岳

   出版社 小学館

 【本の説明】

  ぼくはいつもおこられる。家ではお母さんに。学校では先生にいつもおこられる。ぼくは「悪い子」なんやろか…。おこられてばかりのぼくが七夕に書いた短冊のお願い事は…。

 【司書の先生から】

 本当は「ええこやねえ」って言われたい小学一年生の男の子のお話です。男の子は学校で七夕の短冊を書きました。はたしてどのようなことをお願いしたのでしょう。

 子どもたちにも保護者の方にも、この時期にぴったりの一冊です。