4年生は、図工で「立ち上がれ ねんど」を学習しています。粘土の性質を利用して、高さのある立体作品を制作しています。集中力のある4年生は、作品作りに夢中で取り組んでいる姿が印象的でした。

 作り終わったら、タブレットで写真を撮り、ロイロノートの提出箱に入れ、作品紹介と作った時の思いや工夫したところを共有しました。

 左右対称の作品や建物をイメージした作品、独創的な作品もあり、どれも素晴らしい作品ばかりです。