2年生は、外国語活動で数字を学習しました。1から12の数字を英語で確認し、その後、音楽を使ってリズムに合わせて、数字を発音しました。

 子どもたちも聞いたことのあるリズムだったので、先生のネイティブな発音に合わせ、楽しく学習することができていました。

 10までは、発音できる子どもたちでしたが、11、12となると少し発音に自信がなかったようでしたが、この学習でしっかりとした発音ができるようになっていました。