文部科学省からGIGAスクール構想が示され、児童1人に1端末のタブレットが配られることになりました。荏田南小学校にも個人用の端末が配布され、各学級でその使用方法やルール、使用に関するガイダンスが行われています。(通称:GIGA開き)

 まずは、個人のIDの入力です。ロイロノートへのリンクを体験します。メモに文字の色を変えたり、手書きで自由に書いたりと子どもたちも楽しみながら学習していました。GIGA開きが終わると、これから授業で必要に応じてタブレットを活用していく予定です。