5年生は体育で「マット運動の連続技」の学習をしています。

 まずは、導入として、大きなゆりかごや前転、後転などを行い、感覚づくりの運動を行いました。その後、マット運動の連続技につなげるために側転の練習をしました。

 マット運動の連続技は、中学年までに学んだ回転技や倒立技を組み合わせて演技を行ったり、発展技に挑戦したりして、器械運動の楽しさを学んでいきます。これから技を組み合わせ、自らのスキルを高めていきます。