5月の初めより教育実習生2名を受け入れています。昨年度より学生ボランティアとして荏田南小の子どもたちと関わってくれていたお二人です。間もなく、教育実習を終え、その成果を大学へ持ち帰る時期となりました。

 実習の最後は、クラスの全日経営と授業研究です。たくさんの先生たちが見守る中で、立派に授業をしていました。荏田南小学校では、これからの教育を背負って立つ若い人材を応援しています。