5年生は、家庭科で「食べて元気に」という学習に入りました。前期の家庭実践で青菜やじゃがいものゆで方を行い、野菜の種類によってゆで方が異なることを学びました。動画で復習したのち、いざ家庭科室へ!

 初めて調理の授業に臨む5年生は、家庭実践などに備え、身支度の仕方・コンロの火のつけ方・お湯の沸かし方など、基礎・基本を確認しました。前のミシンの学習で自分たちで作ったエプロンを大事そうに着込んでいる子どもたち。家でもそれを活用して、お手伝いに挑戦してくれていることを切に願っています。