都筑警察署生活安全課による防犯教室が体育館で行われました。密を避けるために、学年を分け、低学年の部は2・3年生、高学年の部は5・6年生がお話を聞き、録画した内容を教室で1・4年生が見ます。
内容は、低学年『非行防止(万引き・暴力・金銭のトラブルなど)、高学年『金銭の取り扱い、インターネットゲームによるネットトラブルなど』のお話でした。

 どちらも身近にある隣り合わせの危険に関するお話で、再現VTRなどを見て、子どもたちも真剣に聞くことができました。

 こうした実際にあったことを警察官の方々からお話を聞くのは、とても刺激的で子どもたちの防犯意識の高まりを感じます。ご協力いただきました都筑警察署の皆様、ありがとうございました。